うきよのおはなし~江戸文学紹介ブログ~

江戸文学に少しでも興味を持つ方が増えれば良いなと。

2017-12-11から1日間の記事一覧

大昔化物双紙 その11

【前回までのあらすじ】越後の国の大入道は息子の一つ目小僧に片目を与えて家督を譲ります。一つ目小僧は今入道と名乗るようになりますが、遊郭の化けの里で愛の証として毛女郎に親から貰った片目を与えてしまいます。それにつけこんだ丹波のヒヒは、養子の…