うきよのおはなし~江戸文学紹介ブログ~

江戸文学に少しでも興味を持つ方が増えれば良いなと。

大昔化物双紙 その11

【前回までのあらすじ】
越後の国の大入道は息子の一つ目小僧に片目を与えて家督を譲ります。一つ目小僧は今入道と名乗るようになりますが、遊郭の化けの里で愛の証として毛女郎に親から貰った片目を与えてしまいます。それにつけこんだ丹波のヒヒは、養子の見越し入道が今入道にされた恥辱の仕返しに、見越し入道を化けの里から追い出し、毛女郎を揚げ詰めにしてしまいます。毛女郎は今入道の後を慕って化けの里を抜け出し、いざ心中という時に、古入道[大入道]に発見されて心中は未遂に終わりました。

f:id:KihiminHamame:20171211221854j:plain
国会図書館の画像を利用しています。
国立国会図書館デジタルコレクション - 大昔化物双紙 2巻
12ページ目です。

f:id:KihiminHamame:20171211222045j:plain


①本文

f:id:KihiminHamame:20171211222100j:plain

f:id:KihiminHamame:20171211222110j:plain

翻刻
子にめのない◆おやこゝろとふる◆
にうだうなにとぞ◆せがれをばけもの◆
だいしやうに◆したく思ひ◆
あとにのこ◆りし◆たつ◆た◆
ひとつの◆めをまた◆くりぬきて◆
せがれにやり◆ければ毛女郎も◆
これぞふうふの片目(かため)
なりとてはじめもらひしめをくりぬきいま
にうだうにわたしければいまはあつはれめいよの
ばけものだいしやうゑちごのくにの三ツめにうたう
とてはけものなかまおそれをなしけるとぞ

【現代語表記】
「子に目の無い親心」[「親に目なし」と同じようなことわざか]と古入道、何卒[なにとぞ][せがれ]を化け物大将にしたく思い、後に残りしたった一つの目をまた刳り貫きて、倅に遣りければ、毛女郎も「これぞ夫婦の片目(かため)[「夫婦の固め]とかけた]なり」とて始め貰いし目を刳り貫き、今入道に渡しければ、今は天晴れ[あっぱれ]名誉の化け物大将「越後の国の三つ目入道」とて化け物仲間恐れをなしけるとぞ。

【ざっくり現代語訳】
「子に目の無い親心」とは言うものの、古入道息子[今入道]を何としてでも化け物大将にしたくって、残ったたった一つの目を再びくりぬいて、今入道にあげてしまいました。
毛女郎も「夫婦の片目です」と、今入道から貰った目をくりぬき、今入道に渡しました。
そして、今入道は、今や名高い天下の化け物大将・越後の国の三つ目入道となり、化け物仲間の誰もが恐れる存在となったのでした。

【解説】
一つ目小僧二つ目になり、そしてとうとう三つ目入道になりました。
化け物大将となって喜んでいるかと思いきや、見てください、この三つ目入道の微妙な表情を(笑)

f:id:KihiminHamame:20171211222227j:plain


②セリフ部分

f:id:KihiminHamame:20171211222128j:plain

翻刻
こちの人
にうだうどの
あつぱれ/\と
ほめてもみるめが
ないやつさ

【現代語表記】
「此方[こち]の人、入道殿。
天晴れ、天晴れ」
と褒めても見る目がないやつさ[「見る目がない」という例え[たとえ、慣用句]ではなく、実際に目が無いというシャレ]

【ざっくり現代語訳】
[毛女郎のセリフ]
「あなた、いえ、入道殿
アッパレ、アッパレ!」
と褒めてはみるものの、その姿を見る目がないという。

【解説】
どうやら、やっぱり、毛女郎には元々顔がなかったみたいですね。
髪を掻き分けてみても、顔が無くて毛だけなのでしょうね、、、怖いっ!!!
前回のくずし字クイズの答えはここです!


③セリフ部分

f:id:KihiminHamame:20171211222143j:plain

翻刻
ヲゝ/\
そふだぞ/\
もつと
もゝんぢイー引と
ながァくひつぱれ
/\/\

【現代語表記】
「おお、おお、そうだぞ、そうだぞ。
もっと、「ももんじいー引」と長あく引っ張れ、引っ張れ、引っ張れ。」

【ざっくり現代語訳】
[古入道のセリフ]
「おお、そうだ、そうだ!
もっと「ももんじい~~~」っと長く引っ張って言え!」

【解説】
「ももんじいー引」の「引」は、現在の「-」「~」のように単に伸ばす記号として使われているようです。
「じい」と「引」で、「字引」とかけているのかもしれません。
それにしても、一つ目小僧時代の脅かすセリフ「ももんじい」は、三つ目入道になっても続けるようで(笑)
「ももんじい~~~~」と、もっと長く言えと古入道はご機嫌にアドバイスを送ります(笑)

大喜びの毛女郎古入道を横目に、三つ目入道は何だか複雑な表情をしていますが、一応、ハッピーエンドと言うことでいいですよね?(笑)
おや、本編は終わったはずなのですが、まだ1ページ残っているみたいです。
次回に続く!

ーーー

◆くずし字クイズ◆
はい、このシリーズでは最後のくずし字クイズになります!

f:id:KihiminHamame:20171211222201j:plain

f:id:KihiminHamame:20171211222209j:plain

難しいのはこれくらいですかね。
順に「春」「祢」「志」「介」のくずしです。

 

◆北見花芽のほしい物リストです♪ ご支援よろしくお願いします♪
f:id:KihiminHamame:20171119223122j:plain
◆オススメ書籍
江戸の怪異文学の挿絵解説CD-ROMが収録されています♪
西鶴と浮世草子研究〈第2号〉特集・怪異―闇の叫びを追究する

西鶴と浮世草子研究〈第2号〉特集・怪異―闇の叫びを追究する

 
◆北見花芽 こと きひみハマめ のホームページ♪
f:id:KihiminHamame:20171108164138j:plain
◆下の広告をクリックしていただけたら、ありがたいです♪
はてなIDをお持ちでない方も、拍手で応援していただけたら嬉しいです♪

web拍手 by FC2

 ◆ランキング参加してます♪ ポチしてね♪
にほんブログ村 本ブログ 古典文学へ
にほんブログ村

江戸時代ランキング
◆よろしければ はてブ もお願いします。憧れのホットエントリー(笑)
広告