うきよのおはなし~江戸文学紹介ブログ~

江戸文学に少しでも興味を持つ方が増えれば良いなと。

ひだるがみ・ももんがあ・水虎ほか 【妖怪カルタ(by北見花芽) ゑ~京】完

43 ゑ:絵馬の精[えまのせい] 

(元絵:摩志田好話『御伽空穂猿』1740年)

f:id:KihiminHamame:20180314223811j:plainf:id:KihiminHamame:20180314223820j:plain

絵馬の精、絵馬から出たのは誰のせい?

「絵」の読み方の旧仮名遣い表記「ゑ」です。

元絵の方の本文でも「絵」「ゑ」仮名が振ってあるのを確認しました。

夢の精霊といい、日本の精霊おっさんが多いのでしょうか?(笑)

44 ひ:ひだる神[ひだるがみ] 

(元絵:『江戸妖怪カルタ』江戸後期)

f:id:KihiminHamame:20180314223855j:plainf:id:KihiminHamame:20180314223905j:plain

ひだる神に憑かれてお腹がグーグーグー

これは私がよく憑かれる実在する妖怪です。

45 も:ももんがあ 

(元絵:歌川芳盛『しん板化物尽し』江戸後期)

f:id:KihiminHamame:20180314223934j:plainf:id:KihiminHamame:20180314223940j:plain

ももんがあ、ああももんがあ、ももんがあ

普通「モモンガ」系妖怪毛のある獣が描かれることが多いのですが、何故かこれは肉塊みたいで面白かったのでセレクトしました。

kihiminhamame.hatenablog.com

46 せ:銭お化け[ぜにおばけ] 

(元絵:『大新板化物飛廻双六』1923年)

f:id:KihiminHamame:20180314224417j:plainf:id:KihiminHamame:20180314224425j:plain

銭お化けの財テク指南

ちなみに元絵の双六には「かるわざ」と書かれているので、このマスに止まったら軽業をしなければならなかったみたいです。

47 す:水虎[すいこ] 

(元絵:坂本浩雪・坂本純沢『水虎十二品之図』江戸後期)

f:id:KihiminHamame:20180314224035j:plainf:id:KihiminHamame:20180314224042j:plain

水虎の股から甲羅がのぞく

某所でこの絵をアップしたら、股からのぞく甲羅チ○コと間違えられてR指定になってしまったので(笑)

日本では「水虎」「河童」混同されていたようです。

kihiminhamame.hatenablog.com 

48 京:狂骨[きょうこつ] 

(元絵:鳥山石燕『今昔百鬼拾遺』1781年)

f:id:KihiminHamame:20180314224115j:plainf:id:KihiminHamame:20180314224122j:plain

狂骨井戸からジャジャジャジャ~ン

いろはカルタの最後は「ん」ではなく「京」で終わります。

「京」「狂」も読み方の旧仮名遣い表記「きやう」です。

胸にあるのがボタンみたいに見えるのですが、本当は何なんでしょうかね?

 

尾州尾張国尾張→をはり→おわり→終わり

f:id:KihiminHamame:20180314225244p:plain

北見花芽版妖怪カルタ 完 

 

まさか、双六の続きを作るの忘れてないよね?

f:id:KihiminHamame:20180314225614j:plain 

え、ええっと、次回はカルタリンクをまとめますです。。。

f:id:KihiminHamame:20180314224213j:plainf:id:KihiminHamame:20180314224219j:plain 

 

◆北見花芽のほしい物リストです♪ ご支援よろしくお願いします♪

f:id:KihiminHamame:20171119223122j:plain
いただいた紅茶のレビューはこちら♪

いただいた桂花陳酒のレビューはこちら♪

 

◆オススメ書籍

西鶴作品が現代語でわかりやすく読めます♪ 私もちょっとだけ書いてます♪

気楽に江戸奇談! RE:STORY 井原西鶴

気楽に江戸奇談! RE:STORY 井原西鶴

 

 

◆北見花芽 こと きひみハマめ のホームページ♪

f:id:KihiminHamame:20171108164138j:plain

◆下の広告をクリックしていただけたら、ありがたいです♪

 

はてなIDをお持ちでない方も、拍手で応援していただけたら嬉しいです♪

web拍手 by FC2

 ◆ランキング参加してます♪ ポチしてね♪

にほんブログ村 本ブログ 古典文学へ
にほんブログ村


江戸時代ランキング

◆よろしければ はてなブックマーク もお願いします。憧れのホットエントリー(笑)

広告