うきよのおはなし~江戸文学紹介ブログ~

江戸文学に少しでも興味を持つ方が増えれば良いなと。

化け物何匹いるのかな? ~『化物昼寝鼾』その11~

f:id:KihiminHamame:20180421174217j:plain

『化物昼寝鼾(ばけものひるねのいびき)』(市場通笑作、鳥居清長画、天明四[1784]年刊)

国会図書館の画像を利用しています。
国立国会図書館デジタルコレクション - 化物昼寝鼾 2巻

早稲田大学図書館所蔵の本の方が状態が良いです。
[怪物昼寝鼾]. 上,下 / 通笑 作 ; 清長 画

 

f:id:KihiminHamame:20180423190949j:plainf:id:KihiminHamame:20180423190651j:plain

f:id:KihiminHamame:20180423190959j:plainf:id:KihiminHamame:20180423190659j:plain

翻刻
むかし◆ふうの◆ばけもの◆すりこぎ◆にはねが◆
はへさかつき[?]◆だいや◆あんどうの◆
はけ物◆ふるめかしと◆とうせい◆かうかたり[?]
どんぶりの◆ばけもの◆なんてもいきに◆
ばけねバ◆おもしろくなし◆まいねんの◆
はるきやうけんそがきやうたいの◆
びんぼうでいろおとこかぢハらか◆
いぢわる◆おなじことでもしゆかうが◆
かハるゆへしんきやうけんに◆
なりて大入はけものも◆しゆかうをかへて◆
あてるきハ◆きどく◆なり

【現代語表記】
昔風の化け物、擂粉木[すりこぎ]に羽が生え、盃台[?]や行灯の化け物、古めかしと、当世、こう語り[?]、丼の化け物なんても粋に化けねば面白くなし。
毎年の春狂言、曽我兄弟の貧乏で色男、梶原が意地悪、同じ事でも趣向が替わる故、新狂言になりて、大入り。
化け物も趣向を変えて当てる気は奇特なり。

【ざっくり現代語訳】

昔ながらのスリコギに羽が生えたのや、盃台[「木鯛」か?]行灯の化け物は、今では古めかしいと言われます[?]

たとえドンブリの化け物でもイキに化けなければ面白くありません。

毎年の新春の歌舞伎興行では、貧乏で色男の曽我兄弟に、梶原平三景時がイジワルをするという、定番の出し物[「曽我物」]がありますが、同じ内容でも、演出を変えるので、新作として成立し、大入りになるのです。

このお話の化け物も、化け方の演出を変えて人気を得ようと努力したのは、感心なことです。

くずし字クイズ

 

◆北見花芽のほしい物リストです♪ ご支援よろしくお願いします♪

f:id:KihiminHamame:20171119223122j:plain
いただいた紅茶のレビューはこちら♪

いただいた桂花陳酒のレビューはこちら♪

 いただいたぺんてる筆のレビューはこちら♪ NEW!

 

◆オススメ書籍 私もちょっとだけ書いてます♪

西鶴作品が現代語でわかりやすく読めます♪ 

気楽に江戸奇談! RE:STORY 井原西鶴

気楽に江戸奇談! RE:STORY 井原西鶴

 

江戸の男色文学を紹介するエッセーなどが掲載されています♪

男色を描く: 西鶴のBLコミカライズとアジアの〈性〉

男色を描く: 西鶴のBLコミカライズとアジアの〈性〉

 

 

◆北見花芽 こと きひみハマめ のホームページ♪

f:id:KihiminHamame:20171108164138j:plain

◆下の広告をクリックしていただけたら、ありがたいです♪

 

はてなIDをお持ちでない方も、拍手で応援していただけたら嬉しいです♪
(コメントもできます)

web拍手 by FC2

 ◆ランキング参加してます♪ ポチしてね♪

にほんブログ村 本ブログ 古典文学へ
にほんブログ村


江戸時代ランキング

◆よろしければ はてなブックマーク もお願いします。憧れのホットエントリー(笑)