うきよのおはなし~江戸文学が崩し字と共に楽しく読めるブログ~

江戸文学の楽しさを皆さんにお伝えできれば♪

二人の若衆と二人の風流男 ~『男色比翼鳥』巻1の2 その1~

というわけで、みんなの意見を素直に聞いて、引き続き、『男色比翼鳥』巻1の2を読むことにするよ!

f:id:KihiminHamame:20180923010155j:plain

f:id:KihiminHamame:20180923010159j:plainf:id:KihiminHamame:20180923010203j:plain
※この記事では、国立国会図書館デジタルコレクションの画像を適宜改変して使用しております。
男色比翼鳥 6巻. [1] - 国立国会図書館デジタルコレクション
※画像はクリックすると拡大します。

翻刻

二 姿ハ同風流男
誰(たれ)か云し春の色げに長閑(のどか)成朝(あさ)日影(かけ)老若男女(らうにやくなんによ)うち
まじハり両国橋もうごく斗のにぎやかさ誠に春の日の
印(しるし)一日を千金にかへじと古人の云しも断(ことハり)としいの木の
元(もと)に休(やす)ミいたる二人(ふたり)の少人貴賎群拾(きせんくんじゆ)を詠(なか)めたる折から
風流成男二人ついのしゆすびんあつからずうすからす年
かつかう取成(とりなり)迄同しやう成風俗(ぞく)兄弟(きやうだい)かと見ればさもな
しいか様女若(によじやく)に入そミたる當世のたでおとこ金拵(きんごしらへ)の
脇指(ハきさし)おとしざし印籠(いんろう)巾着(きんちやく)目にたち供をもつれ
ずたゞ二人歩(あゆミ)来(き)たるしこなし町人とも見へず武士にも
なく行違(ゆきちご)ふ僧俗(そうそく)立帰り振(ふ)りかへりて詠むも美(び)成姿(すがた)故

【現代語表記】

二 「姿は同じ風流男」
誰(だれ)か言いし、「春の色 げに長閑(のどか)成る 朝(あさ)日影(かげ)」。
老若男女(ろうにゃくなんにょ)打ち交わり、両国橋も動く計りの賑やかさ。
誠に春の日の印(しるし)、「一日を千金に換えじ」と古人の言いしも断(ことわり)。
と、椎(しい)の木の元(もと)に休(やす)み居たる二人(ふたり)の少人。
貴賎群衆(きせんぐんじゅ)を詠(なが)めたる折から、風流成る男二人、
対(つい)の繻子(しゅす)、鬢(びん)厚からず薄からず、年格好、取(と)り成(な)り迄、同じ様(よう)成る風俗(ぞく)。
兄弟(きょうだい)かと見ればさもなし。
如何(いか)様、女若(にょじゃく)に入り染みたる当世の伊達男(だておとこ)。
金拵(きんごしら)えの脇指(わきざし)落とし差し、印籠(いんろう)、巾着(きんちゃく)目に立ち、供をも連れず、ただ二人歩(あゆみ)来(き)たるしこなし、町人とも見えず、武士にもなく、行(ゆ)き違(ちご)う僧俗(そうぞく)、立ち帰り、振(ふ)り返りて詠(なが)むも、美(び)成る姿(すがた)故

【さっくり現代語訳】

二 「同じ姿の風流男」

誰だかが「穏やかな朝日の光は、まさしく春の景色と言えよう」と言っていました。

老若男女が入り乱れて、両国橋も動くぐらい町が賑わっているのを見ると、ああが来たんだなあと思います。

「今日と言う一日は、お金には換えられない」と昔の人が言ったのもわかります。

さて、比翼鳥に置いて行かれて、椎の木の下で休んでいる二人の少年は、道行く人々を眺めていましたが、その中に風流な二人の男がいました。

その二人は、揃いの繻子織(しゅすおり)の着物を着て、鬢(びん)[側面の髪の毛]は厚くも薄くもないちょうどいい感じで、年格好仕草までよく似た姿でした。

兄弟かと思ったら、どうもそうではないようです。

いかにも、にもにも好かれそうな、今風カッコイイ男たちです。

金ピカの脇指を低く差し、印籠巾着も派手で目立っています。

供の者も連れず、二人だけで歩いて来た様子は、町人にも武士にも見えません。

二人とすれ違った一般人も、立ち止まったり振り返ったりするのは、二人の姿美しいから

【解説】

さて、放置プレイ二少年は、そのまま椎の木の下でボケーっとしているようです(笑)

さあ、新たに出てきた二人の男、すでに名前は出てきているので、誰だかわかりますよね?

脇指を低く差すのは、今で言う腰パンのようなものでしょうか(笑)

次回予告とくずし字クイズ

二人の男が向かった先は?
f:id:KihiminHamame:20180923010512j:plainf:id:KihiminHamame:20180923010515j:plain

前回のくずし字クイズの答え

f:id:KihiminHamame:20180923010455j:plain

三つ目コーナー

わーい、僕のBL企画も続行だね!

それは、今すぐにでも終わらせたい

 

    

◆北見花芽のほしい物リストです♪ ご支援よろしくお願いします♪

f:id:KihiminHamame:20171119223122j:plain
いただいた紅茶のレビューはこちら♪

いただいた桂花陳酒のレビューはこちら♪

 いただいたぺんてる筆のレビューはこちら♪

いただいたハンドルピッチャーのレビューはこちら♪  NEW!

  

◆オススメ書籍 私もちょっとだけ書いてます♪

西鶴作品が現代語でわかりやすく読めます♪ 

気楽に江戸奇談! RE:STORY 井原西鶴

気楽に江戸奇談! RE:STORY 井原西鶴

 

江戸の男色文学を紹介するエッセーなどが掲載されています♪

男色を描く: 西鶴のBLコミカライズとアジアの〈性〉

男色を描く: 西鶴のBLコミカライズとアジアの〈性〉

 

 

◆北見花芽 こと きひみハマめ のホームページ♪

f:id:KihiminHamame:20171108164138j:plain

◆下の広告(by 忍者AdMax)をクリックしていただけたら、ありがたいです♪

 

はてなIDをお持ちでない方も、拍手で応援していただけたら嬉しいです♪
(コメントもできます)

web拍手 by FC2

 ◆ランキング参加してます♪ ポチしてね♪

にほんブログ村 本ブログ 古典文学へ
にほんブログ村


江戸時代ランキング

◆よろしければ はてなブックマーク もお願いします♪ バズりたいです!w