うきよのおはなし~江戸文学が崩し字と共に楽しく読めるブログ~

江戸文学の楽しさを皆さんにお伝えできれば♪

わらべうた「ずいずいずっころばし」をエロ目線で解釈してみたヾ(๑╹◡╹)ノ"

ここ数回、エロいのが続いたので、そろそろ真面目にやろうかなと思ったのですが、お友達の蓮田 (id:r15708) さんが、もっとエロ歌やれ!とうるさいのでw、ネタもないことですし、今回もエロをやりますヾ(๑╹◡╹)ノ"

でまあ、ベタですが、わらべうた「ずいずいずっころばし」エロ目線解釈してみようかなとヾ(๑╹◡╹)ノ"

苦手な方はブラウザそっ閉じしてください!
どうか、読者やめないでね!!!wヾ(๑╹◡╹)ノ"

というわけで、エロ担当三つ目さん、よろしくお願いします

三つ目コーナー

元の歌詞
注釈
エロ解釈
の順だよヾ(๑╹◡╹)ノ"

ずいずいずっころばし ごまみそずい
※「ころばし」性行為をすること。
 「ごまみそ」潤滑剤のこと、性具の 肥後ずいき との関連あるか。
あの娘と思う存分ハメハメしちゃいますよ!!
濡れてなくてもローション使ってグイっ!

茶壺に追われて どっぴんしゃん
※「茶壺」女性器のこと。
ワレメに出し入れ、ニュプニュプニュプ♪

抜けたら どんどこしょ
※「抜け」射精をすること。
男汁が出て、ピュッピュッピュッ♪

俵のねずみが 米食ってちゅう ちゅうちゅうちゅう
※「俵」男性器のこと。
 「ねずみ」子だくさんのネズミのように精力旺盛なこと。
 「米」女性のこと。
 「食って」性行為をすること。
イチモツビンビン、チョメりまくって、チュパチュパチュパ♪

おっとさんがよんでも おっかさんがよんでも 行きっこなしよ
※「行き」絶頂に達すること。
オヤジやオフクロが呼んでるけど、今、手が離せない、というか、股が離せないの!

井戸のまわりで お茶碗欠いたのだぁれ
※「井戸」お尻のこと。
 「お茶碗欠いた」処女を奪うこと。
バックから突いて、アノ娘のバージン奪ったの誰だ?

※歌詞はwikipediaから
ずいずいずっころばし - Wikipedia

出し入れする遊びの所作からして、完全にシモなんだけど、まあ、これも当時の性教育の一環だったんだろうねえ。

f:id:KihiminHamame:20190831215032g:plain

はい、もちろん、

諸説ありまくります!

お茶壺道中の事を歌ったという有力ですが、一つじゃなくて色んな意味が込められたなのかもしれませんね。

次回こそ真面目にやるぞ~!ヾ(๑╹◡╹)ノ"

というか、真面目にやったことがこれまであっただろうか?ヾ(๑╹◡╹)ノ"

  

◆インフォメーション

井原西鶴の大著、『男色大鑑』一般向け現代語訳が発売されました♪

北見花芽の中の人
もちょっと書いてるので興味のある方も無い方も、下のアマゾンリンクから、お買い求めくださると狂喜乱舞します♪
※ 書店で買っても、北見花芽の中の人には直接お金が入らないので何卒。

全訳 男色大鑑〈武士編〉

全訳 男色大鑑〈武士編〉

 

『男色を描く』合わせてお読みいただけるとより楽しめると思いますよ♪
※ こちらも北見花芽の中の人がちょっと書いていますので。 

男色を描く: 西鶴のBLコミカライズとアジアの〈性〉

男色を描く: 西鶴のBLコミカライズとアジアの〈性〉

 

 

◆北見花芽のほしい物リストです♪ ご支援よろしくお願いします♪

f:id:KihiminHamame:20171119223122j:plain 

いただいた商品のレビューはこちら♪   

 

◆北見花芽 こと きひみハマめ のホームページ♪

f:id:KihiminHamame:20171108164138j:plain

 

はてなIDをお持ちでない方も、拍手で応援していただけたら嬉しいです♪
(コメントもできます)

web拍手 by FC2

 ◆ランキング参加してます♪ ポチしてね♪

にほんブログ村 本ブログ 古典文学へ
にほんブログ村


江戸時代ランキング

◆よろしければ はてなブックマーク もお願いします♪ バズりたいです!w