うきよのおはなし~江戸文学が崩し字と共に楽しく読めるブログ~

江戸文学の楽しさを皆さんにお伝えできれば♪

千住から馬喰町までの道のりを江戸切絵図で ~『金草鞋』~

どうも、ご無沙汰ですヾ(๑╹◡╹)ノ"

なんで更新の間隔が空いたかというと、単にサボってただけですの、ご安心をヾ(๑╹◡╹)ノ"

で、『金草鞋』の続きでもやろうと思うんですけど、主人公が歩いた道を戸切絵図を使ってたどっておこうかなと。

本文中には、千住宿から蔵前通りを歩いて馬喰町二丁目の宿屋へ行ったとあります。

kihiminhamame.hatenablog.com
kihiminhamame.hatenablog.com

f:id:KihiminHamame:20200728233249j:plain
〔江戸切絵図〕 - 国立国会図書館デジタルコレクション

※この記事では国立国会図書館デジタルコレクションの画像を適宜改変して使用しています。

二人は奥州街道を歩いて千住宿までやってきたと思われます。

千住宿はギリギリ地図に載ってます。

なにしろ、当時、隅田川から向こうは江戸扱いでは無かったので、戸切絵図対象外なんですよ。

f:id:KihiminHamame:20200728233506j:plain

千住大橋を渡ると江戸です。

一応、隅田川を越えたあたりまで千住宿は広がっていたそうです。

浅草寺の雷門隣の道を進んでいきます。

f:id:KihiminHamame:20200728233630j:plain

この辺りが蔵前通りと呼ばれていたようです。

f:id:KihiminHamame:20200728233810j:plain

神田川を渡ると馬喰町に到着です。

千住大橋からだと、だいたい6キロくらいの距離ですね。

さて、二人は手始めに、馬喰町から堺町葺屋町へ行くのですが、はてさて。

三つ目コーナー

北見花芽はサボりすぎて、6キロくらい体重が増えたらしいよヾ(๑╹◡╹)ノ"

5キロしか増えてないわ!ヾ(๑╹◡╹)ノ"

  

◆北見花芽のほしい物リストです♪ ご支援よろしくお願いします♪

f:id:KihiminHamame:20171119223122j:plain 

いただいた商品のレビューはこちら♪   

◆インフォメーション

井原西鶴の大著、『男色大鑑』一般向け現代語訳「歌舞伎若衆編」発売中です♪

北見花芽の中の人もちょっと書いてるので興味のある方も無い方も、下のアマゾンリンクから買ってくださると狂喜乱舞します♪
※ 書店で買っても、北見花芽の中の人には直接お金が入らないので何卒。

全訳 男色大鑑〈歌舞伎若衆編〉

全訳 男色大鑑〈歌舞伎若衆編〉

  • 作者: 染谷智幸,畑中千晶,河合眞澄,佐藤智子,杉本紀子,濵口順一,浜田泰彦,早川由美,松村美奈,あんどうれい,大竹直子,九州男児,こふで,紗久楽さわ
  • 出版社/メーカー: 文学通信
  • 発売日: 2019/10/21
  • メディア: 単行本
  • この商品を含むブログを見る
 

「武士編」好評発売中です♪
全訳 男色大鑑〈武士編〉

『男色を描く』合わせてお読みいただけるとより楽しめると思いますよ♪
※ こちらも北見花芽の中の人がちょっと書いていますので。 
男色を描く: 西鶴のBLコミカライズとアジアの〈性〉

◆北見花芽 こと きひみハマめ のホームページ♪

f:id:KihiminHamame:20171108164138j:plain

◆拍手で応援していただけたら嬉しいです♪
はてなIDをお持ちでない方でも押せますし、コメントもできます)

web拍手 by FC2

◆ランキング参加してます♪ ポチしてね♪

にほんブログ村 歴史ブログ 江戸時代へ
にほんブログ村 


江戸時代ランキング

◆よろしければ はてなブックマーク もお願いします♪ バズりたいです!w