うきよのおはなし~江戸文学が崩し字と共に楽しく読めるブログ~

江戸文学の楽しさを皆さんにお伝えできれば♪

2018-05-03から1日間の記事一覧

ミョウガを食べると物忘れをするんだって! ~『醒睡笑』~

『醒睡笑[せいすいしょう]』[寛永五[1628]年成立か]は、京都の僧侶の安楽庵策伝[あんらくあんさくでん]作の笑話集[小話集]、要するに小咄[小噺][こばなし]をまとめた本です。これが後に落語へと発展していくので、安楽庵策伝は「落語の祖」と…