うきよのおはなし~江戸文学が崩し字と共に楽しく読めるブログ~

江戸文学の楽しさを皆さんにお伝えできれば♪

2018-07-21から1日間の記事一覧

年の頃、五十路に近き「老僧」 ~「青頭巾」(『雨月物語』より)その2~

「青頭巾」[『雨月物語』より]の続きだよ! 快庵禅師はバールのようなもので殴られちゃうのかな? 【翻刻】 外(と)の方を見るに。年紀(としのころ)五旬(いそじ)にちかき老僧の。頭(かしら)に紺染(あをぞめ)の巾を帔(かづ)き。身に墨衣の破(や…