うきよのおはなし~江戸文学が崩し字と共に楽しく読めるブログ~

江戸文学の楽しさを皆さんにお伝えできれば♪

偶然の出会い?それとも意図的な出会い? ~『浦島太郎』その4~

『浦島太郎』の続きだよ!

ねえ?亀さんは?亀さんはもう出てこないの???

本文

f:id:KihiminHamame:20180522193606j:plainf:id:KihiminHamame:20180522193610j:plainf:id:KihiminHamame:20180522193620j:plain
国立国会図書館デジタルコレクション - 御伽草子. 第21冊 (浦嶌太郎)

翻刻
さふらふ。此世ならぬ御縁
にてこそ候へ。されバとら
おほかめも。人をえんと
こそしさふらへとて。さめ
ざめとなきにけり。うら
しま太郎も。さすかいは
木にあらざれバ。あハれ
とおもひ◆つなを◆
とりて◆ひき◆
よせに◆けり
[※赤字が前回のくずし字クイズの答えです。]

【現代語表記】
候。この世ならぬ御縁にてこそ候え。
されば、虎・狼[おおかめ]も、人を縁とこそし候え」
とて、サメザメと泣きにけり。
浦島太郎も、さすが岩木に非ざれば、哀れと思い、綱を取りて引き寄せにけり。

【ざっくり現代語訳】

あなた様との出会いは、不思議なご縁でございますね。

なにしろ、のような野蛮な物でさえ、とのを持とうとするのですから、比べ物にならないくらい、私の喜びは格別でございます。」

と、涙を流してシクシクと泣くのでした。

浦島太郎も、岩や木のように心のない人間ではないので、かわいそうに思い、小船の綱を取って陸に引き寄せたのでした。

【解説】

前回から話はあまり進展してないので、特に解説することもないです(笑)

ただ、この女性、言うまでもなく、怪しいですよね。

浦島太郎さん、信じちゃったみたいですが、大丈夫でしょうか???

挿絵

f:id:KihiminHamame:20180522194703j:plainf:id:KihiminHamame:20180522194708j:plain

【解説】

どう見ても、平安貴族のような高貴な女性の姿ですよね。

我々が知っている乙姫の姿とは随分、違います。

というか、この女性は、そもそも乙姫なのでしょうか???

次回予告とくずし字クイズ

女房浦島さんお願いをしているようですが、浦島さんは聞いてしまうのでしょうか?
f:id:KihiminHamame:20180522195031j:plain

ヒント1
f:id:KihiminHamame:20180522195047j:plain

ヒント2
f:id:KihiminHamame:20180522195105j:plain
クルクル「給」チョコン「候」はよく出てくるので、覚えておくと良いでしょう♪

三つ目コーナー

ねえ、ねえ、見て

f:id:KihiminHamame:20180522195137j:plain

何、これ?

三つ目ウサギボツ画像だよ♪

もったいないから公開してあげたの♪

君の存在自体ボツにしたいよ。

 

 

◆北見花芽のほしい物リストです♪ ご支援よろしくお願いします♪

f:id:KihiminHamame:20171119223122j:plain
いただいた紅茶のレビューはこちら♪

いただいた桂花陳酒のレビューはこちら♪

 いただいたぺんてる筆のレビューはこちら♪ NEW!

 

◆オススメ書籍 私もちょっとだけ書いてます♪

西鶴作品が現代語でわかりやすく読めます♪ 

気楽に江戸奇談! RE:STORY 井原西鶴

気楽に江戸奇談! RE:STORY 井原西鶴

 

江戸の男色文学を紹介するエッセーなどが掲載されています♪

男色を描く: 西鶴のBLコミカライズとアジアの〈性〉

男色を描く: 西鶴のBLコミカライズとアジアの〈性〉

 

 

◆北見花芽 こと きひみハマめ のホームページ♪

f:id:KihiminHamame:20171108164138j:plain

 

はてなIDをお持ちでない方も、拍手で応援していただけたら嬉しいです♪
(コメントもできます)

web拍手 by FC2

 ◆ランキング参加してます♪ ポチしてね♪

にほんブログ村 本ブログ 古典文学へ
にほんブログ村


江戸時代ランキング

◆よろしければ はてなブックマーク もお願いします。憧れのホットエントリー(笑)