うきよのおはなし~江戸文学が崩し字と共に楽しく読めるブログ~

江戸文学の楽しさを皆さんにお伝えできれば♪

芝居小屋は大盛況 その2 ~『金草鞋』初編より~

今回は鼻毛延高千久羅坊狂歌のパートです。

f:id:KihiminHamame:20200801011643j:plainf:id:KihiminHamame:20200801011650j:plain
※この記事では国立国会図書館デジタルコレクションの画像を適宜改変して使用しています。
金草鞋. 1編 - 国立国会図書館デジタルコレクション

f:id:KihiminHamame:20200801011904j:plainf:id:KihiminHamame:20200801013440j:plain

f:id:KihiminHamame:20200805012944j:plainf:id:KihiminHamame:20200805013006j:plain

f:id:KihiminHamame:20200805013046j:plain

f:id:KihiminHamame:20200805013051j:plain

翻刻
あんないのおとこ⏎なんとおくにへのお
みやげにひとまく⏎どふでござりヤす
といへばはなげの⏎のびたかきゝて
狂 国さあへ⏎みやげにしろ
といひめすが⏎このしばゐさあ
あにもたれ⏎べい

【現代語表記】
案内の男、
「何とお国へのお土産に一幕どうで御座りやす」
と言えば、鼻毛延高《はなげののびたか》聞きて、
狂  国さあへ 土産にしろと 言い召すが この芝居さあ 何《あに》持たれべい

【現代語訳】
案内人の男が、
「どうぞ、お国へのお土産一幕見て行きませんか?
と言うのを、鼻毛延高《はなげののびたか》は聞いて、狂歌を一首詠みました。
狂歌へのお土産にしろとおっしゃいますが、この芝居を見ても何も持たせてくれませんよね?」

【解説】

案内人は「土産話にしては」と言ったのに、無粋延高土産と言えば「土産物」しか思い浮かばないというわけです。

f:id:KihiminHamame:20200805013454j:plain

f:id:KihiminHamame:20200805013459j:plain

翻刻
「しばいのかどに⏎ゐるものどもち
くらぼうをとらへ⏎やすく見せます
はいつて⏎見なせへ⏎とひつはれば
狂 狂言《けうげん》ハあんだか⏎かんだかしらないが
おもしろそうだん⏎すべいいくらだア

【現代語表記】
芝居の門《かど》に居る者共、千久羅坊《ちくらぼう》を捉《とら》え、
「安く見せます、入って見なせえ」
と引っ張れば、
狂  狂言《きょうげん》[ここでは歌舞伎及び歌舞伎の演目のことを指す]は、あんだかかんだか 知らないが 面白 相談すべい 幾《いく》らだあ 

【現代語訳】
芝居小屋の従業員たちが、千久羅坊《ちくらぼう》を捕まえて、
入場料を安くしますから、入って見て下され」
というので、千久羅坊《ちくらぼう》狂歌を一首詠みました。
狂歌歌舞伎がなんだかよく知らないが、面白そうだから、値引きの相談をしましょう、入場料はいくらにしてくれる?」

【解説】

狂歌は「おもしろそうだ」と「そうだん」を掛けたダジャレですヾ(๑╹◡╹)ノ"
千住では宿引きに引っ張られましたが、今度は芝居小屋の者に引っ張られる千久羅坊ヾ(๑╹◡╹)ノ"
これまた無粋千久羅坊は、ちょっとミーハーっぽいですが、歌舞伎興味があるというよりも、安さ興味があるようですヾ(๑╹◡╹)ノ"

ここでも田舎者丸出し二人なのでしたヾ(๑╹◡╹)ノ"

三つ目コーナー

僕も狂歌を詠もうかなヾ(๑╹◡╹)ノ"

いつ詠むの? 今日か? ヾ(๑╹◡╹)ノ"

  

◆北見花芽のほしい物リストです♪ ご支援よろしくお願いします♪

f:id:KihiminHamame:20171119223122j:plain 

いただいた商品のレビューはこちら♪   

◆インフォメーション

井原西鶴の大著、『男色大鑑』一般向け現代語訳「歌舞伎若衆編」発売中です♪

北見花芽の中の人もちょっと書いてるので興味のある方も無い方も、下のアマゾンリンクから買ってくださると狂喜乱舞します♪
※ 書店で買っても、北見花芽の中の人には直接お金が入らないので何卒。

全訳 男色大鑑〈歌舞伎若衆編〉

全訳 男色大鑑〈歌舞伎若衆編〉

  • 作者: 染谷智幸,畑中千晶,河合眞澄,佐藤智子,杉本紀子,濵口順一,浜田泰彦,早川由美,松村美奈,あんどうれい,大竹直子,九州男児,こふで,紗久楽さわ
  • 出版社/メーカー: 文学通信
  • 発売日: 2019/10/21
  • メディア: 単行本
  • この商品を含むブログを見る
 

「武士編」好評発売中です♪
全訳 男色大鑑〈武士編〉

『男色を描く』合わせてお読みいただけるとより楽しめると思いますよ♪
※ こちらも北見花芽の中の人がちょっと書いていますので。 
男色を描く: 西鶴のBLコミカライズとアジアの〈性〉

◆北見花芽 こと きひみハマめ のホームページ♪

f:id:KihiminHamame:20171108164138j:plain

◆拍手で応援していただけたら嬉しいです♪
はてなIDをお持ちでない方でも押せますし、コメントもできます)

web拍手 by FC2

◆ランキング参加してます♪ ポチしてね♪

にほんブログ村 歴史ブログ 江戸時代へ
にほんブログ村 


江戸時代ランキング

◆よろしければ はてなブックマーク もお願いします♪ バズりたいです!w