うきよのおはなし~江戸文学が崩し字と共に楽しく読めるブログ~

江戸文学の楽しさを皆さんにお伝えできれば♪

魚河岸で魚尽くし その1 ~『金草鞋』初編より~

一行は日本橋の魚市場にやってきました。

 

f:id:KihiminHamame:20200824211851j:plainf:id:KihiminHamame:20200824211856j:plain
※この記事では国立国会図書館デジタルコレクションの画像を適宜改変して使用しています。
金草鞋. 1編 - 国立国会図書館デジタルコレクション

f:id:KihiminHamame:20200824211851j:plainf:id:KihiminHamame:20200824211903j:plain

f:id:KihiminHamame:20200824212050j:plainf:id:KihiminHamame:20200824212053j:plain

f:id:KihiminHamame:20200824212057j:plainf:id:KihiminHamame:20200824212100j:plain

翻刻

日本橋魚市《にほんはしうをいち》

ふきやてうから⏎おやぢばしを
わたりて⏎ゑどば⏎しの
かしどをり⏎をにほんばし⏎へさしかゝり
このあたりのさか
な市を見せてかの
あんないのおとこ
なんと見なせへたとへ
にもおだハらてうしんばの
さかな市をかみがたのものに
見せたよふだときもの
つぶれたことにいひ
やすがこのさかなが今の
まにミなうれきつて
しまいやすハなんと
ごうせへなものじヤアごさり
やせんかそこにあるたいを見な
せへ目のしたが五しやくばかりも
あらうこんなたいさへじきに
うれてしまいヤすといへばのびたか
狂 おやつかなそんなア鯛《たい》が
うれるならその銭
うちがもらひたい/\

【現代語表記】

日本橋魚市《にほんばしうおいち》

葺屋町《ふきやちょう》から親父橋《おやじばし》を渡りて江戸橋の河岸《かし》通りを日本橋へ差し掛かり、この辺りの魚市《さかないち》を見せて、かの案内の男、
「何と見なせえ、例えにも「小田原町・新場《しんば》の魚市を上方の者に見せたようだ」と肝の潰れた事に言いやすが、この魚が今の間に皆売れ切ってしまいやすは、何と豪勢な物じゃあ御座りやせんか。
そこにある鯛を見なせえ、目の下が五尺ばかりもあろう。
こんな鯛さえ直に売れてしまいやす」
と言えば、延高《のびたか》、
狂 おやっかな そんなあ鯛《たい》が 売れるなら その銭ウチが 貰いたい「貰いたいをかけた]

【現代語訳】

日本橋の魚市場

一行は、葺屋町《ふきやちょう》から親父橋《おやじばし》を渡って、江戸橋河岸《かし》通りを歩いて日本橋へ差し掛かりました。
例の案内人の男は、この辺りの魚市場を見せて、
「さあ、ごらんなさい。
ビックリすることの例えに「田原町及び新場《しんば》魚市場関西の人に見せたようだ日本橋の魚市場のすごさに関西人ビックリする]」と言いますように、この魚市場にあるたくさんのは、あっという間ににみんな売り切れてしまいます。
何とも景気が良い事ではございませんか。
そこにあるをご覧なさい、目の下から五尺[約150cm]ぐらいはあるでしょう。
こんな立派な鯛でさえあっという間に売れてしまいます」
と言うと、鼻毛延高《はなげののびたか》は、狂歌を詠みました。
「ひええ、そんなにいっぱいが売れるなら、その売れたを少しぐらいワシが貰いたいもんじゃ」

【解説】

上部日本橋大名行列のようなものが描かれています。

f:id:KihiminHamame:20200824212628j:plain

葺屋町から日本橋までのルートは次の通りです。

f:id:KihiminHamame:20200824212650j:plain
〔江戸切絵図〕 - 国立国会図書館デジタルコレクション

次回は、「を売ったが欲しい」なんてあまりにもバカなことを言う鼻毛延高に、案内人の男が怒りますwヾ(๑╹◡╹)ノ"

三つ目コーナー

うほっ!

f:id:KihiminHamame:20200824212750j:plain

うほっ!

f:id:KihiminHamame:20200824212759j:plain

なんで挿絵興奮してるんだよ!ヾ(๑╹◡╹)ノ"

 

 

◆インフォメーション

こちらの記事もぜひご覧くださいヾ(๑╹◡╹)ノ"
myougirl.hatenablog.com
リモートアートタウンつくば、支援を募っています!ヾ(๑╹◡╹)ノ"
大道芸の灯を消したくないので!ヾ(๑╹◡╹)ノ"

◆インフォメーション

「を知る通信」さんに、「あなたの家の中にいるかもしれない衝撃の妖怪五選」という記事を寄稿しましたので、ぜひご覧ください!ヾ(๑╹◡╹)ノ"
はてなブックマークでのコメントもぜひ!ヾ(๑╹◡╹)ノ"

news.woshiru.com

◆北見花芽のほしい物リストです♪ ご支援よろしくお願いします♪

f:id:KihiminHamame:20171119223122j:plain 

いただいた商品のレビューはこちら♪   

◆インフォメーション 

井原西鶴の大著、『男色大鑑』一般向け現代語訳「歌舞伎若衆編」発売中です♪

北見花芽の中の人もちょっと書いてるので興味のある方も無い方も、下のアマゾンリンクから買ってくださると狂喜乱舞します♪
※ 書店で買っても、北見花芽の中の人には直接お金が入らないので何卒。

全訳 男色大鑑〈歌舞伎若衆編〉

全訳 男色大鑑〈歌舞伎若衆編〉

  • 作者: 染谷智幸,畑中千晶,河合眞澄,佐藤智子,杉本紀子,濵口順一,浜田泰彦,早川由美,松村美奈,あんどうれい,大竹直子,九州男児,こふで,紗久楽さわ
  • 出版社/メーカー: 文学通信
  • 発売日: 2019/10/21
  • メディア: 単行本
  • この商品を含むブログを見る
 

「武士編」好評発売中です♪
全訳 男色大鑑〈武士編〉

『男色を描く』合わせてお読みいただけるとより楽しめると思いますよ♪
※ こちらも北見花芽の中の人がちょっと書いていますので。 
男色を描く: 西鶴のBLコミカライズとアジアの〈性〉

◆北見花芽 こと きひみハマめ のホームページ♪

f:id:KihiminHamame:20171108164138j:plain

◆拍手で応援していただけたら嬉しいです♪
はてなIDをお持ちでない方でも押せますし、コメントもできます)

web拍手 by FC2

◆ランキング参加してます♪ ポチしてね♪

にほんブログ村 歴史ブログ 江戸時代へ
にほんブログ村 


江戸時代ランキング

◆よろしければ はてなブックマーク もお願いします♪ バズりたいです!w