うきよのおはなし~江戸文学が崩し字と共に楽しく読めるブログ~

江戸文学の楽しさを皆さんにお伝えできれば♪

➉五つの女のドクロの謎 ~日本の推理小説作家:江戸川乱歩・小酒井不木・夢野久作~

 

f:id:KihiminHamame:20210607011742p:plain

 最後は番外編です。

 「仕掛物」収録されている、井原西鶴『本朝桜陰比事』(元禄二[一六八九]年刊)日本の推理小説作家(探偵小説作家)とのかかわりをちょっとだけ。

 『怪人二十面相『少年探偵団』シリーズでおなじみの江戸川乱歩《えどがわらんぽ》は、『本朝桜陰比事』のオリジナル所蔵していました。

江戸川乱歩邸に行った時の写真。
ameblo.jp

 残念ながら乱歩『本朝桜陰比事』については『原始法医学書と探偵小説』(昭和二十六年発表)というエッセーでほんの少し触れている程度です。

※『原始法医学書と探偵小説』が収録されている書籍。
www.aozora.gr.jp

 ただ、乱歩『お勢《せい》登場』(大正十五年発表)という長持登場します。www.aozora.gr.jp

 長持昔の家によくあった、衣類などを収めたがついた長方形の大きな木箱です。
 
 お勢の旦那さん子供とのかくれんぼ長持の中隠れるのですが、偶然かかってしまい出られなくなります。お勢はそれに気づくのですが、、、。
 
 推理小説と言うよりホラーに近いなのですが、「仕掛物」に出て来る鍵がかかった長持不気味なイメージから連想して、乱歩なりに小説化したのではないか、なんて、ちょっと思ったりしました。

 また、乱歩同時代推理小説作家にも読まれていたようで、名古屋在住作家であり医学者でもある小酒井不木《こさかいふぼく》は、『犯罪文学研究』(昭和二年刊)という随筆集『本朝桜陰比事』について多く言及しています。dl.ndl.go.jp

小酒井不木宅跡(1993-4年ごろ撮影)f:id:KihiminHamame:20210607012358j:plainf:id:KihiminHamame:20210607012403j:plain

 そしてドグラ・マグラ有名な夢野久作《ゆめのきゅうさく》は、リレー小説『殺人迷路』(昭和七年発表)第七回「仕掛物」重要な場面使用しています。

 リレー小説というのは、複数の作家一話ずつ担当して、順番続けていく小説形式で、昭和の初めごろ流行していました。
 
 ちなみに、江戸川乱歩第五回担当しています。
 
 その夢野久作担当『殺人迷路』第七回に、

「古い○○館出版の西鶴全集の下巻」の「第六十九頁」に『本朝桜陰比事』巻四の七「仕掛物は水になす桂川」が掲載されている

 という記述があります。www.aozora.gr.jp

 ここで悪い癖が出てしまいました。
 
 「仕掛物」69ページ収録されている西鶴全集』は、実在するのか確かめたくなってしまったのです。
 
 とりあえず、「古い○○館出版の西鶴全集の下巻」という手がかりから探してみると、はい、ありましたよ、博文館から出版されている『校訂西鶴全集』下巻(明治二十七年刊)がヾ(๑╹◡╹)ノ"

 が、この本『本朝桜陰比事』収録されているのですが、69ページはご覧のように別作品です。

f:id:KihiminHamame:20210607012802j:plain
西鶴全集. 下卷 - 国立国会図書館デジタルコレクション
※この記事では、国立国会図書館デジタルコレクションの画像を適宜改変して使用しております。

 それでも、めげずに、『殺人迷路』より出版された、西鶴全集を可能な限り、かたっぱしから見ましたよ!

 そして、ついに見つけました、「仕掛物」69ページ収録されている西鶴全集』を!

 それは、共益社の『校訂西鶴全集』下巻(大正十四年刊)です!

f:id:KihiminHamame:20210607013305j:plain
西鶴全集 : 校訂. 下巻 - 国立国会図書館デジタルコレクション

 おそらく、夢野久作が、実際所有していたんでしょうね。

 夢野久作ファンの皆様は、ぜひ、夢野久作読んでいたのと同じ西鶴全集をご覧になってみてはヾ(๑╹◡╹)ノ"

 私が活躍するブログご覧になってみては!ヾ(๑╹◡╹)ノ"myougirl.hatenablog.com

 三つ目の顔見つめてみては!ヾ(๑╹◡╹)ノ"

f:id:KihiminHamame:20210607013508j:plain

「五つの女のドクロの謎」おしまい

 

 

①~⑧まで、まだお読みでない方、読み直したい方は、こちらからどうぞ。

kihiminhamame.hatenablog.com

kihiminhamame.hatenablog.com

kihiminhamame.hatenablog.com

kihiminhamame.hatenablog.com

kihiminhamame.hatenablog.com

kihiminhamame.hatenablog.com
kihiminhamame.hatenablog.com

kihiminhamame.hatenablog.com

kihiminhamame.hatenablog.com

 

 

 

 

◆北見花芽のほしい物リストです♪ 5月3日は北見花芽の誕生日♪

f:id:KihiminHamame:20171119223122j:plain 

いただいた商品のレビューはこちら♪   

◆インフォメーション 

井原西鶴の大著、『男色大鑑』一般向け現代語訳「武士編」及び「歌舞伎若衆編」発売中です♪

北見花芽の中の人もちょっと書いてるので興味のある方も無い方も、下のアマゾンリンクから買ってくださると狂喜乱舞します♪
※ 書店で買っても、北見花芽の中の人には直接お金が入らないので何卒。

全訳 男色大鑑〈武士編〉

全訳 男色大鑑〈武士編〉

  • 発売日: 2018/12/17
  • メディア: 単行本
 
全訳 男色大鑑〈歌舞伎若衆編〉

全訳 男色大鑑〈歌舞伎若衆編〉

  • 作者: 染谷智幸,畑中千晶,河合眞澄,佐藤智子,杉本紀子,濵口順一,浜田泰彦,早川由美,松村美奈,あんどうれい,大竹直子,九州男児,こふで,紗久楽さわ
  • 出版社/メーカー: 文学通信
  • 発売日: 2019/10/21
  • メディア: 単行本
  • この商品を含むブログを見る
 

『男色を描く』合わせてお読みいただけるとより楽しめると思いますよ♪
※ こちらも北見花芽の中の人がちょっと書いていますので。 

男色を描く: 西鶴のBLコミカライズとアジアの〈性〉

男色を描く: 西鶴のBLコミカライズとアジアの〈性〉

  • 発売日: 2017/08/31
  • メディア: 単行本
 

◆北見花芽 こと きひみハマめ のホームページ♪

f:id:KihiminHamame:20171108164138j:plain

◆拍手で応援していただけたら嬉しいです♪
はてなIDをお持ちでない方でも押せますし、コメントもできます)

web拍手 by FC2

◆ランキング参加してます♪ ポチしてね♪

にほんブログ村 歴史ブログ 江戸時代へ
にほんブログ村 


江戸時代ランキング

◆よろしければ はてなブックマーク もお願いします♪ バズりたいです!w