うきよのおはなし~江戸文学が崩し字と共に楽しく読めるブログ~

江戸文学の楽しさを皆さんにお伝えできれば♪

⑥化物夜更顔見世【再読】

 

【前回までのあらすじ】

 大入道たち人間の百物語をして呼び出した人間は、こともあろうか化け物の天敵坂田金時を演じる白猿でした。

 大入道見逃してもらう代わりに、二人の子ども(姉・お六、弟・ちょろけん小僧)白猿差し出しました。

 白猿の家で大切に養われる大入道の二人の子どもでしたが、姉のお六白猿の付き人の与四郎禁断の恋落ちてしまうのでした。

f:id:KihiminHamame:20210821170229j:plainf:id:KihiminHamame:20210821170234j:plainf:id:KihiminHamame:20210821170306j:plainf:id:KihiminHamame:20210821170311j:plain




※この記事では、国立国会図書館デジタルコレクションの画像を適宜加工して使用しています。
化物夜更顔見世 2巻 - 国立国会図書館デジタルコレクション (8ページ目です)
※画像は拡大できます。

【原文】

お六は川太郎と許婚《いゝなづけ》ありければ、入道、少々《セう/\》工面《くめん》の悪しき時、お六が支度金《したくきん》、河童《かつぱ》六十四両取りける故《ゆへ》、河童もお六が「今帰るか/\」と待ちても帰らぬ故、躍起《やつき》として入道を決め付ける。

「随分《ずいぶん》、娘ハ主《ぬし》に遣《や》るつもりだから、度々《たび/\》お六を返して下さいと人を遣ります」

「これさ、大概《たいがい》知れたもんだハ。逗留《とうりう》も逗留によつたものだ。今日で四五十日帰らぬお六を、やつぱり俺に「遣ろう/\」と言うが、俺ハかつぱり合点がいかねヱ。どふするのだ」

【現代語訳】

 お六川太郎許婚でしたので、大入道は少々金回りが悪い時に、お六の支度金として、川太郎からカッパ六十四両「8×8=64(はっぱろくじゅうし)」とかけた]受け取っていました。
 なので、川太郎お六が「今帰るか、今帰るか」と待っていても、なかなか帰ってこないので、ムキになって大入道責め立てるのでした。

大入道「何とかしてあなた結婚させるつもりだから、しつこく「お六を返してください」遣わします」

川太郎「こうなることとは大体分かっていたが、それにしても長いことお六白猿の所やっかいになってるんだな!
 今日四五十日も帰らないお六を、あんた「嫁に遣るから」と言っているが、かっぱり「やっぱり」とかけた]オレ納得できねえ!
 どうするんだよ!」

【解説】

 お六川太郎許婚で、大入道はすでに支度金まで受け取ってしまっていたのです。

 大入道支度金自分のために使ってしまったみたいで、お六川太郎となんとしてでも結婚させなければならないようです。

 しかし、お六には与四郎という恋人が。。。

 化け物なのにをやります」と言ってるのがおかしいですね(笑)

 を渡している川太郎強気です、白猿が現れた時には姿を消したくせに(笑)

 さあ、やっかいなことになってきました!

 ここで上巻は終わりです。

 果たして、お六の運命はいかに???

【三つ目からの挑戦状~くずし字クイズ(前回の答え)】

f:id:KihiminHamame:20210818152400j:plainf:id:KihiminHamame:20210821172306j:plain

【三つ目からの挑戦状~くずし字クイズ(正解は次回)】

f:id:KihiminHamame:20210821172354j:plain

ヒント
f:id:KihiminHamame:20210821172428j:plain

 

◆インフォメーション

※北見花芽の中の人も少しだけ担当しています。

※北見花芽の中の人も少しだけ担当しています。

北見花芽愛用のくずし字辞典です。

 

◆北見花芽のほしい物リストです♪ 

f:id:KihiminHamame:20171119223122j:plain 

いただいた商品のレビューはこちら♪   

◆北見花芽 こと きひみハマめ のホームページ♪

f:id:KihiminHamame:20171108164138j:plain

◆拍手で応援していただけたら嬉しいです♪
はてなIDをお持ちでない方でも押せますし、コメントもできます)

web拍手 by FC2

◆ランキング参加してます♪ ポチしてね♪

にほんブログ村 歴史ブログ 江戸時代へ
にほんブログ村 


江戸時代ランキング

◆よろしければ はてなブックマーク もお願いします♪ バズりたいです!w