うきよのおはなし~江戸文学が崩し字と共に楽しく読めるブログ~

江戸文学の楽しさを皆さんにお伝えできれば♪

十九日目『稲生平太郎妖怪記』(『稲生物怪録』)

 

 

f:id:KihiminHamame:20211106154146j:plainf:id:KihiminHamame:20211106154135j:plainf:id:KihiminHamame:20211106154128j:plain

f:id:KihiminHamame:20211106154150j:plainf:id:KihiminHamame:20211106154141j:plainf:id:KihiminHamame:20211106154131j:plain

f:id:KihiminHamame:20211106154154j:plain
(屋根に上げられた罠)
※この挿絵では、木に上げられている。
 

新日本古典籍総合データベース
※この記事では、国文学研究資料館所蔵品の画像データを適時加工して利用しています。 (CC BY-SA 4.0)
※画像は拡大できます。

【原文】

十九日には、皆/\寄り合ひて、穢多《ゑた》の十兵衛と言へる者に、申し含め、彼が家に傳へし良き罠《わな》有れば、是を以《も》て、此の夜ハ罠を掛けさせける。
然るに、化け物更に掛ゝりもせで、夜もすがら化け物共、罠を嬲《なぶ》り者にし、剰《あまつさ》へ隠れ居たりける十兵衛が鼻を摘《つま》みける。
元より斯様《かやう》な事には出合ひし十兵衛なるに、何と無く恐ろしくて、隠れ居る事もなり難く、平太郎に暇を乞ひ、帰り、然れども、「良き罠なれバ、もしや変化の掛ゝりもやしつらん」と夜明けて後、見に来たり、平太郎に尋ねしに、化け物は掛ゝりもせで、巧みに仕掛け置きし罠を取り出し、屋根に上ゲ置きぬ。
十兵衛、此の様を見て申しけるハ、「此の罠をバ日に晒《さら》しなバ、その術《わざ》の妨《さまた》げになりぬるが、斯様の事も知りつゝ、斯《か》くしたりけるハ、只に狐狸とも見へ侍らず」と申しける由。

【現代語訳】

 七月十九日にの夜には、みんなで集まって、穢多《えた》士農工商より下とされた身分。死牛馬の処理などをした]の十兵衛というによく言い聞かせて、十兵衛の家に代々伝わる良い罠《わな》仕掛けさせました。
 ところが、化け物は全くこの罠掛からずず、一晩中この罠いじくりまわして、その上、隠れていた十兵衛の鼻摘《つま》みました。
 元々、この程度の事には慣れているはず十兵衛でしたが、わけもなく恐ろしくなって、隠れていることもできなくなり、平太郎別れの挨拶《あいさつ》をして帰りました。
 しかし、「良い罠なので、ひょっとしたら化け物掛かっているかもしれない」と思い、夜が明けてから見に来て、平太郎どうだった尋ねると、化け物掛かりもせず、巧妙に仕掛けておいた罠取り出して、屋根上げてありました。
 十兵衛この様子見て、「この罠目に見える所置いたら、バレバレ罠を仕掛けた意味なくなります。罠の仕掛けものともせず取り出し見える場所に置くような嫌味なことをするのは、単なるキツネやタヌキレベルの下等な化け物ではないでしょう」と申しました。

【解説】

 穢多の十兵衛という身分の低い男性登場しますが、平太郎は特に差別的な態度取っていません。

 それどころか、遠慮なし十兵衛はとっとと帰っています。

 やはり、先に登場した賤の女同様に、身分差はあっても、交友関係は意外とフレンドリーだったのかもしれませんね。
kihiminhamame.hatenablog.com

当時の身分制度について、一考が必要かもしれませんね。

 それにしても、この罠どんな罠だったんでしょうかね?
 挿絵ではみたいですが、それよりも、シェーみたいなポーズをしている平太郎と十兵衛気になりますヾ(๑╹◡╹)ノ"

 そして、化け物の正体は、やはりただ者ではないようですが、果たして。

 化け物じゃなくてバカ者ってよく言われるよヾ(๑╹◡╹)ノ"

 

【三つ目からの挑戦状~くずし字クイズ(前回の答え合わせ)】

f:id:KihiminHamame:20211105145530j:plain   
f:id:KihiminHamame:20211106155334j:plain

【三つ目からの挑戦状~くずし字クイズ(正解は次回発表)】

f:id:KihiminHamame:20211106155406j:plain   f:id:KihiminHamame:20211106155409j:plain          

 

◆インフォメーション

※北見花芽の中の人も少しだけ付録CDで担当しています。
※付録CDに『武太夫物語絵巻』(『稲生物怪録』)が収録されています。

北見花芽愛用のくずし字辞典です。

 

◆北見花芽のほしい物リストです♪ 

f:id:KihiminHamame:20171119223122j:plain 

いただいた商品のレビューはこちら♪   

◆北見花芽 こと きひみハマめ のホームページ♪

f:id:KihiminHamame:20171108164138j:plain

◆拍手で応援していただけたら嬉しいです♪
はてなIDをお持ちでない方でも押せますし、コメントもできます)

web拍手 by FC2

◆ランキング参加してます♪ ポチしてね♪

にほんブログ村 歴史ブログ 江戸時代へ
にほんブログ村 


江戸時代ランキング

◆よろしければ はてなブックマーク もお願いします♪ 
 多くの方に読んでいただきたいので、少しでも拡散してくださるとありがたいです。