うきよのおはなし~江戸文学が崩し字と共に楽しく読めるブログ~

江戸文学の楽しさを皆さんにお伝えできれば♪

鬼でも遊女は美しい??? ~『桃太郎一代記』その19~

【要約】

桃太郎鬼ヶ島の遊郭を見て回ります。
案内の鬼美しい女郎がおります」
桃太郎カンザシツノ区別がつかないなあ」

f:id:KihiminHamame:20191120223046j:plainf:id:KihiminHamame:20191120175730j:plainf:id:KihiminHamame:20191120223123j:plainf:id:KihiminHamame:20191120175741j:plainf:id:KihiminHamame:20191120223424j:plainf:id:KihiminHamame:20191120175755j:plainf:id:KihiminHamame:20191120223434j:plainf:id:KihiminHamame:20191120175805j:plain

北尾政美(きたおまさよし)画『桃太郎一代記』天明元[一七八一]年刊
桃太郎一代記 5巻 - 国立国会図書館デジタルコレクション
※この記事では、国会図書館デジタルコレクションの画像を適宜加工して使用しています。

翻刻【現代語表記】【現代語訳】

 なにと◆うつく◆しい◆のかおり◆ます
 おにも◆十八と◆申て◆とかく◆この◆ことさ
「何と美しいのが居ります」
「鬼も十八と申して、兎角(とかく)此の事さ」
案内の鬼「なんとも美しいおなごが揃っております。
『鬼も十八、番茶も出花』[鬼でさえも年頃になれば、それなりに美しくなること]と言いますが、正にこのことでございます」

 かんさしか◆つのか◆わからぬ◆あたまの◆によき◆/\のうち◆に二本ハ◆つのた◆そうな
「簪(かんざし)か角(つの)か分からぬ。頭のニョキニョキの内に、二本は角だそうだ」
桃太郎カンザシなのかツノか分からないなあ。からニョキニョキ出ている物の中で二つツノなんだそうだが」

 きのしやと◆申ますわ◆きのじハ◆おにと申◆じて◆こさり◆ます
「『きの字屋』と申しますは、『き』の字は『鬼(おに)』と申す字で御座ります」
案内の鬼『きの字屋』の『き』と言う『鬼(おに)[音読みで「き」]というを書きます」

 かハつたふうのおきやく◆さんかミへる
「変わった風の御客さんが見える」
遊郭の従業員[妓夫(ぎゅう)・若い者などと呼ばれた]の鬼「変わった身なりのお客さんがいますなあ」

 よいわか◆さんじやの
「良い若さんじゃの」
遊女の鬼「あら、素敵な若衆さんだこと」

【解説】

 なぜか桃太郎さん、前回から衣装チェンジしてますね(笑)

喜の字屋(きのじや)」というのは、吉原「台の物」という大きな台に乗せた料理仕出しをする総称です。喜右衛門という人のお店評判だったことから、「喜右衛門」「喜」を取ってそう呼ばれるようになったそうです。
 ちなみに、喜の字屋歌舞伎役者森田勘彌屋号でもあります。

 鬼の遊女さん輪郭はごっついですが、顔立ちそれなりに美しいのですねヾ(๑╹◡╹)ノ"
f:id:KihiminHamame:20191120181413j:plain
 確かにツノが紛れるほど、カンザシをいっぱい挿しまくってますヾ(๑╹◡╹)ノ"

 遊女を先導する鬼が持っている提灯の模様が、金棒節分に飾る柊鰯(ひいらぎいわし)なのが面白いですね。
f:id:KihiminHamame:20191120181420j:plain

 桃太郎さん、このあと、お楽しみになるのですかね?ヾ(๑╹◡╹)ノ"

三つ目コーナー

三つ目十八歳になったら、カッコ良くなるかなあヾ(๑╹◡╹)ノ"

お前何歳なんだよヾ(๑╹◡╹)ノ"

確か百八十、、、ヾ(๑╹◡╹)ノ"

うそつけ、もっと歳取ってるだろヾ(๑╹◡╹)ノ"

 

◆インフォメーション

井原西鶴の大著、『男色大鑑』一般向け現代語訳「歌舞伎若衆編」発売されました♪

北見花芽の中の人もちょっと書いてるので興味のある方も無い方も、下のアマゾンリンクから買ってくださると狂喜乱舞します♪
※ 書店で買っても、北見花芽の中の人には直接お金が入らないので何卒。

全訳 男色大鑑〈歌舞伎若衆編〉

全訳 男色大鑑〈歌舞伎若衆編〉

  • 作者: 染谷智幸,畑中千晶,河合眞澄,佐藤智子,杉本紀子,濵口順一,浜田泰彦,早川由美,松村美奈,あんどうれい,大竹直子,九州男児,こふで,紗久楽さわ
  • 出版社/メーカー: 文学通信
  • 発売日: 2019/10/21
  • メディア: 単行本
  • この商品を含むブログを見る
 

「武士編」好評発売中です♪

全訳 男色大鑑〈武士編〉

全訳 男色大鑑〈武士編〉

 

『男色を描く』合わせてお読みいただけるとより楽しめると思いますよ♪
※ こちらも北見花芽の中の人がちょっと書いていますので。 

男色を描く: 西鶴のBLコミカライズとアジアの〈性〉

男色を描く: 西鶴のBLコミカライズとアジアの〈性〉

 

 

◆北見花芽のほしい物リストです♪ ご支援よろしくお願いします♪

f:id:KihiminHamame:20171119223122j:plain 

いただいた商品のレビューはこちら♪   

◆北見花芽 こと きひみハマめ のホームページ♪

f:id:KihiminHamame:20171108164138j:plain

はてなIDをお持ちでない方も、拍手で応援していただけたら嬉しいです♪
(コメントもできます)

web拍手 by FC2

◆ランキング参加してます♪ ポチしてね♪

にほんブログ村 歴史ブログ 江戸時代へ
にほんブログ村 


江戸時代ランキング

◆先日のYouTubeの件は、もう一つのブログの方にまとめておきました。

myougirl.hatenablog.com

◆よろしければ はてなブックマーク もお願いします♪ バズりたいです!w