うきよのおはなし~江戸文学が崩し字と共に楽しく読めるブログ~

江戸文学の楽しさを皆さんにお伝えできれば♪

易占トリックなお話 その2 ~『宇治拾遺物語』より~ 【ほしい物リストのお礼あり♪】

※この記事では国立国会図書館デジタルコレクションの画像を適宜改変して使用しています。和文教科書. 7之巻 宇治拾遺物語ぬきほ - 国立国会図書館デジタルコレクション 【翻刻】りて、此女を呼びければ、出で来にけり。旅人、問ふやうは、此親は、もし、易…

易占トリックなお話 その1 ~『宇治拾遺物語』より~

※この記事では国立国会図書館デジタルコレクションの画像を適宜改変して使用しています。和文教科書. 7之巻 宇治拾遺物語ぬきほ - 国立国会図書館デジタルコレクション 【翻刻】 易の卜ひして、金取り出だす事、旅人の、宿求めけるに、大きやかなる家の、あ…

ソロリコロリ

近頃のマスクの値段の高騰で、ふと、江戸時代のソロリコロリの騒動を思い出しました。 前にもこの件については触れたことがあるのですが、今回はちゃんと資料を出して読んでみようと思います。 この件はもちろん江戸時代の資料にも見られるのですが、今回は…

アマビエ

※この記事では京都大学付属図書館の画像を適宜改変して使用しています。新聞文庫・絵 | 京都大学貴重資料デジタルアーカイブ 【翻刻】肥後国海中え[に?]毎夜光物出ル所之役人行見るニづの如之[く?]者現ス私ハ海中ニ住アマビヱト申者也當年より六ヶ年之…

鼻長僧侶のお話 その4[終] ~『宇治拾遺物語』より~

※この記事では国立国会図書館デジタルコレクションの画像を適宜改変して使用しています。和文教科書. 7之巻 宇治拾遺物語ぬきほ - 国立国会図書館デジタルコレクション 【翻刻】斯くやはせんずる。うたてなりける心なしの、しれものかな、おのれ/\、立て…

鼻長僧侶のお話 その3 ~『宇治拾遺物語』より~

※この記事では国立国会図書館デジタルコレクションの画像を適宜改変して使用しています。和文教科書. 7之巻 宇治拾遺物語ぬきほ - 国立国会図書館デジタルコレクション 【翻刻】さす。それに、心地悪くて、此法師、出ざりける折りに、朝粥食はんとするに、…

鼻長僧侶のお話 その2 ~『宇治拾遺物語』より~

※この記事では国立国会図書館デジタルコレクションの画像を適宜改変して使用しています。和文教科書. 7之巻 宇治拾遺物語ぬきほ - 国立国会図書館デジタルコレクション 【翻刻】かり、ゑり通して、火の炎の、顔に、あたらぬやうにして、其折敷の穴より、鼻…

鼻長僧侶のお話 その1 ~『宇治拾遺物語』より~

というわけで、『宇治拾遺物語』再開ですヾ(๑╹◡╹)ノ"当ブログは江戸文学を紹介するブログですが、『宇治拾遺物語』は鎌倉時代の作品で、使用しているテキストも明治時代の女学校の教科書ですヾ(๑╹◡╹)ノ"でも、まあ、この教科書に使われている書体は、江戸時代…

けうけげん ~『今昔百鬼拾遺』より~

※この記事では、国立国会図書館デジタルコレクションの画像を適宜改変して使用しております。百鬼夜行拾遺 3巻. [3] - 国立国会図書館デジタルコレクション 【翻刻】【現代語表記】【現代語訳】毛羽毛現《けうけげん》毛羽毛現《けうけげん》 毛羽毛現《けう…

へいさらばさら ~『和漢三才図会』より~

それでは、『和漢三才図会』の問題の個所を読んでみましょう。あ、今回は青空文庫に対応した書式になっています。この記事をコピペして、テキストファイルを作成して青空文庫リーダーで開くと、ちゃんとルビが漢字の横に表示されますヾ(๑╹◡╹)ノ"本当はね、テ…

ケサランパサランと『和漢三才図会』

大人気有名作家の 楓屋 (id:kaedeya) さんが、ケサランパサランのこと書いていらっしゃいました。kaedeya.hatenablog.comケサランパサランは謎の白い毛玉のような物体。私の方ではケセランパサランと言っていました。どうも、1952年にテンサラバサラの名で報…

『変化物春遊』まとめ

バラバラにちょこちょこと紹介していた『変化物春遊』、全ページ読み終わりましたので、オリジナルの順番通りにリンクをまとめましたヾ(๑╹◡╹)ノ" kihiminhamame.hatenablog.com kihiminhamame.hatenablog.com kihiminhamame.hatenablog.com kihiminhamame.hat…

ももんじい一首 ~『変化物春遊』その11[終]~

寛政五[1793]年刊、桜川慈悲成作・歌川豊国画『変化物春遊(ばけものはるあそび)』※この記事では、国立国会図書館デジタルコレクションの画像を適宜改変して使用しております。変化物春遊 : 2巻 - 国立国会図書館デジタルコレクション※画像はクリックする…

越後の大入道 ~『変化物春遊』その10~

寛政五[1793]年刊、桜川慈悲成作・歌川豊国画『変化物春遊(ばけものはるあそび)』※この記事では、国立国会図書館デジタルコレクションの画像を適宜改変して使用しております。変化物春遊 : 2巻 - 国立国会図書館デジタルコレクション※画像はクリックする…

病中の女郎 ~『変化物春遊』その9~

寛政五[1793]年刊、桜川慈悲成作・歌川豊国画『変化物春遊(ばけものはるあそび)』※この記事では、国立国会図書館デジタルコレクションの画像を適宜改変して使用しております。変化物春遊 : 2巻 - 国立国会図書館デジタルコレクション※画像はクリックする…

山家の古井戸 ~『変化物春遊』その2~

新年一発目は、ネタがない時にちょこちょこ取り上げてた『変化物春遊(ばけものはるあそび)』、まだ取り上げていないページも残り少なくなったので、この際、全て消化してしまおうかなと。 そもそも『変化物春遊』はおそらく新春用に書かれた作品だと思われ…

謹賀新年!

今年こそ、このブログの書籍化が実現しますようにヾ(๑╹◡╹)ノ" どっかの出版社さん、早くこのブログの存在に気づいてっ!wヾ(๑╹◡╹)ノ" このブログのYouTube版を始めることも検討中ですwwwヾ(๑╹◡╹)ノ" ◆インフォメーション 井原西鶴の大著、『男色大鑑』の一…

『桃太郎一代記』まとめ

『桃太郎一代記』のまとめリンクだよヾ(๑╹◡╹)ノ" kihiminhamame.hatenablog.com kihiminhamame.hatenablog.com kihiminhamame.hatenablog.com kihiminhamame.hatenablog.com kihiminhamame.hatenablog.com kihiminhamame.hatenablog.com kihiminhamame.hatena…

節分を祝う桃太郎「福は内!」 ~『桃太郎一代記』その26[完]~

【要約】 桃太郎は節分を祝います。 蔵に鬼瓦を乗せるようになったのは、この桃太郎が始まりです。 桃太郎「福は内!」 北尾政美(きたおまさよし)画『桃太郎一代記』天明元[一七八一]年刊桃太郎一代記 5巻 - 国立国会図書館デジタルコレクション※この記…

桃太郎「十万石と嫁、ゲットだぜ!ヾ(๑╹◡╹)ノ"」 ~『桃太郎一代記』その25~

【要約】 桃太郎はお殿様から、鬼ヶ島の宝物を献上した御褒美として、十万石の領地を与えられました。桃太郎一家は繁栄し、桃太郎は嫁を迎えました。 爺は百七歳、婆は百歳ぐらいになりましたが、桃を食べたおかげで、五十歳にも見えない若さを保っています…

権力者にへつらう桃太郎 ~『桃太郎一代記』その24~

【要約】桃太郎は鬼ヶ島から持ち帰った宝物をお殿様に献上し、鬼ヶ島での出来事を報告しました。 北尾政美(きたおまさよし)画『桃太郎一代記』天明元[一七八一]年刊桃太郎一代記 5巻 - 国立国会図書館デジタルコレクション※この記事では、国会図書館デジ…

宝物は見せるだけヾ(๑╹◡╹)ノ" ~『桃太郎一代記』その23~

【要約】 桃太郎は名主を始めとする村人たちを招き、鬼ヶ島から持ち帰った宝物を見せびらかしました。 村人たちは宝物や鬼ヶ島の食べ物・お酒に興味津々ですが、もちろん、村人たちへのお土産は一切なく、ご馳走も正月の餅の残りです。 北尾政美(きたおまさ…

桃太郎に最後までハマらなかったキジヾ(๑╹◡╹)ノ" ~『桃太郎一代記』その22~

【要約】桃太郎は鬼ヶ島から持ち帰った宝物を両親に披露しました。桃太郎「イヌ、サル、キジに何か土産を持たせたいが、キジにあげるものだけ思い浮かばないので、みんな同じきび団子一箱をあげることにします」 北尾政美(きたおまさよし)画『桃太郎一代記…

桃太郎の凱旋帰国 ~『桃太郎一代記』その21~

【要約】桃太郎が鬼ヶ島から帰ってくるのを聞きつけ、村人たちはみんな出迎えに来ました。まず、お宝と三匹のお供が先にやってきて、あとから桃太郎は悠々と凱旋帰国です。 北尾政美(きたおまさよし)画『桃太郎一代記』天明元[一七八一]年刊桃太郎一代記…

さらば鬼ヶ島! ~『桃太郎一代記』その20~

【要約】桃太郎は鬼ヶ島を征圧し、お宝を奪った上に、鬼ヶ島観光までして、大満足で日本に帰ることにしました。鬼「もうお帰りになられますか、里までお送りしましょう」サル「節分に人里に来る時は、オラの住んでる山に泊まりなされ」イヌ「道案内はオレが…

鬼でも遊女は美しい??? ~『桃太郎一代記』その19~

【要約】桃太郎は鬼ヶ島の遊郭を見て回ります。案内の鬼「美しい女郎がおります」桃太郎「カンザシとツノの区別がつかないなあ」 北尾政美(きたおまさよし)画『桃太郎一代記』天明元[一七八一]年刊桃太郎一代記 5巻 - 国立国会図書館デジタルコレクショ…

鬼ヶ島の遊郭は江戸の吉原? ~『桃太郎一代記』その18~

【要約】桃太郎は鬼ヶ島の遊郭の見物に行くことにしました。遊郭からの帰りの客は、鬼ヶ島では見掛けぬ身なりの桃太郎を見て、「酔っているせいか、変なものが見える」と首をかしげます。 北尾政美(きたおまさよし)画『桃太郎一代記』天明元[一七八一]年…

鬼娘と舟遊び ~『桃太郎一代記』その17~

【要約】桃太郎は江戸から来た鬼娘と言う芸者を舟に呼んで遊びました。鬼娘は三味線を弾いて歌い、客の鬼は「鬼ヶ島の芸者よりずっといい」と喜びます。 北尾政美(きたおまさよし)画『桃太郎一代記』天明元[一七八一]年刊桃太郎一代記 5巻 - 国立国会図…

桃太郎、鬼ヶ島で釣りを楽しむヾ(๑╹◡╹)ノ" ~『桃太郎一代記』その16~

【要約】桃太郎は鬼ヶ島の海で釣りをして、大漁だったのでたいそう満足しました。鬼ヶ島観光を満喫する桃太郎、鬼の提案で今度は船で芸者遊びです。 北尾政美(きたおまさよし)画『桃太郎一代記』天明元[一七八一]年刊桃太郎一代記 5巻 - 国立国会図書館…

鬼のフンドシは虎の皮 ~『桃太郎一代記』その15~

【要約】桃太郎たちは鬼ヶ島を征圧して、お宝を全て奪いました。桃太郎「隠れ笠に、隠れ蓑に、宝珠の玉に、綾の巻物か。もっとほかにはないのか?」サル「まだ虎の皮を持ってそうだな。なにしろフンドシにまでしてるからな」鬼「虎の皮は遊ぶ金欲しさに質屋…