うきよのおはなし~江戸文学が崩し字と共に楽しく読めるブログ~

江戸文学の楽しさを皆さんにお伝えできれば♪

魚河岸で魚尽くし その4 ~『金草鞋』初編より~

このページの最後は魚河岸の者会話部分ですヾ(๑╹◡╹)ノ"

 

f:id:KihiminHamame:20200824211851j:plainf:id:KihiminHamame:20200824211856j:plain
※この記事では国立国会図書館デジタルコレクションの画像を適宜改変して使用しています。
金草鞋. 1編 - 国立国会図書館デジタルコレクション

f:id:KihiminHamame:20200909153609j:plainf:id:KihiminHamame:20200909153620j:plain

f:id:KihiminHamame:20200909153653j:plainf:id:KihiminHamame:20200909153702j:plain

f:id:KihiminHamame:20200909153707j:plainf:id:KihiminHamame:20200909153712j:plain

翻刻

「ばんには又⏎はしづめの
てんぷらを⏎やらかす⏎べい
あいつハ⏎うまいの⏎てんじやうだ

「おれハたこを見ると
しんだ⏎かゝあの
ことをお⏎もひだして
ならねへ⏎あいつハ
おしい⏎ことを⏎した

【現代語表記】

魚河岸の者B
「晩には橋詰《はしづめ》の天麩羅《てんぷら》をやらかすべい。
あいつは旨いの天井だ。」

魚河岸の者C
「俺は蛸を見ると死んだ嚊《かかあ》の事を思い出してならねえ。
あいつは惜しい事をした。」


【現代語訳】

魚河岸の者B
「今晩は日本橋の橋詰天ぷらでも食べよう。
あそこの天ぷらは旨いの天井[一番旨い][ぷらを掛けた]。」

魚河岸の者C
を見ると死んだ女房の事を思い出してしかたない。
早くに死んで、あいつ可哀想だった。」

【解説】

(おそらく前回のお侍さんが買った)を見て亡くなった奥さんを思い出す魚河岸の者、せめて白魚とかを見て思い出してあげてください!ヾ(๑╹◡╹)ノ"

次は芝神明宮に向かうのですが、まだ続けます???ヾ(๑╹◡╹)ノ"

三つ目コーナー

北見花芽を見ると何を思い出す?ヾ(๑╹◡╹)ノ"

お前の頭だよヾ(๑╹◡╹)ノ"

 

 

◆インフォメーション

「を知る通信」さんに、「あなたの家の中にいるかもしれない衝撃の妖怪五選」という記事を寄稿しましたので、ぜひご覧ください!ヾ(๑╹◡╹)ノ"
はてなブックマークでのコメントもぜひ!ヾ(๑╹◡╹)ノ"

news.woshiru.com

◆北見花芽のほしい物リストです♪ ご支援よろしくお願いします♪

f:id:KihiminHamame:20171119223122j:plain 

いただいた商品のレビューはこちら♪   

◆インフォメーション 

井原西鶴の大著、『男色大鑑』一般向け現代語訳「歌舞伎若衆編」発売中です♪

北見花芽の中の人もちょっと書いてるので興味のある方も無い方も、下のアマゾンリンクから買ってくださると狂喜乱舞します♪
※ 書店で買っても、北見花芽の中の人には直接お金が入らないので何卒。

全訳 男色大鑑〈歌舞伎若衆編〉

全訳 男色大鑑〈歌舞伎若衆編〉

  • 作者: 染谷智幸,畑中千晶,河合眞澄,佐藤智子,杉本紀子,濵口順一,浜田泰彦,早川由美,松村美奈,あんどうれい,大竹直子,九州男児,こふで,紗久楽さわ
  • 出版社/メーカー: 文学通信
  • 発売日: 2019/10/21
  • メディア: 単行本
  • この商品を含むブログを見る
 

「武士編」好評発売中です♪
全訳 男色大鑑〈武士編〉

『男色を描く』合わせてお読みいただけるとより楽しめると思いますよ♪
※ こちらも北見花芽の中の人がちょっと書いていますので。 
男色を描く: 西鶴のBLコミカライズとアジアの〈性〉

◆北見花芽 こと きひみハマめ のホームページ♪

f:id:KihiminHamame:20171108164138j:plain

◆拍手で応援していただけたら嬉しいです♪
はてなIDをお持ちでない方でも押せますし、コメントもできます)

web拍手 by FC2

◆ランキング参加してます♪ ポチしてね♪

にほんブログ村 歴史ブログ 江戸時代へ
にほんブログ村 


江戸時代ランキング

◆よろしければ はてなブックマーク もお願いします♪ バズりたいです!w