うきよのおはなし~江戸文学が崩し字と共に楽しく読めるブログ~

江戸文学の楽しさを皆さんにお伝えできれば♪

2018-11-26から1日間の記事一覧

化け物は自分の心が生み出すのです ~『亀山人家妖』その18~

『亀山人家妖』の続きだよ!北見花芽には心が無いらしいよ! 喜三二[平沢常富]作、北尾重政 画『亀山人家妖(きさんじんいえのばけもの)』天明7 [1787]年刊※この記事では国会図書館デジタルコレクションの画像を適時改変して使用しています。絵本国土産 -…