うきよのおはなし~江戸文学が崩し字と共に楽しく読めるブログ~

江戸文学の楽しさを皆さんにお伝えできれば♪

2018-01-25から1日間の記事一覧

三つ目大僧 見越し入道 ろくろ首 (『百種怪談妖物双六』その14)

本当は『好色一代女』からのお話や『新ゲゲゲの鬼太郎』のこととか書きたいんですけど、全然、書くのが追いつかないので、今日もまた双六からです(笑) 一寿斎芳員(歌川芳員)画『百種怪談妖物双六(むかしばなしばけものすごろく)』(安政五[1858]年刊…