うきよのおはなし~江戸文学が崩し字と共に楽しく読めるブログ~

江戸文学の楽しさを皆さんにお伝えできれば♪

2018-02-27から1日間の記事一覧

化けの皮衣  (『百器徒然袋』より)

前回の「絹狸」の右側のページには、実は、ちゃんと狸とセットになる狐が描かれているんですよね♪ ※国会図書館の画像を利用しています。国立国会図書館デジタルコレクション - 百鬼徒然袋 3巻. [1] 【翻刻】ばけの◆皮衣(かはころも)三千年を経(へ)たる狐…