うきよのおはなし~江戸文学が崩し字と共に楽しく読めるブログ~

江戸文学の楽しさを皆さんにお伝えできれば♪

2019-06-12から1日間の記事一覧

迫る参内、去る玉水? ~『玉水物語』その20~

玉水物語 2巻 | 京都大学貴重資料デジタルアーカイブ※この記事では、京都大学貴重資料デジタルアーカイブの画像を、適宜改変して使用しています。 【原文】御所へぞ帰りける。 既《すで》に霜月に成りぬれば、御内参りの御儀式、目も驚く斗《ばか》り也。 女…