うきよのおはなし~江戸文学が崩し字と共に楽しく読めるブログ~

江戸文学の楽しさを皆さんにお伝えできれば♪

5-大昔化物双紙【再読】

 

【前回のあらすじ】

一つ目小僧越後の大入道家督を譲られ、今入道と名乗って諸国化け修行に出ます。

一方、丹波のヒヒ見越入道養子に迎え、今入道一泡吹かせるように命じます。

f:id:KihiminHamame:20210912154847j:plainf:id:KihiminHamame:20210912154851j:plainf:id:KihiminHamame:20210912154855j:plainf:id:KihiminHamame:20210912154900j:plain

f:id:KihiminHamame:20210912154904j:plainf:id:KihiminHamame:20210912154908j:plainf:id:KihiminHamame:20210912154912j:plainf:id:KihiminHamame:20210912154916j:plain

f:id:KihiminHamame:20210912155231j:plain

※この記事では、国立国会図書館デジタルコレクションの画像を適宜加工して使用しています。
大昔化物双紙 2巻 - 国立国会図書館デジタルコレクション (7ページ目です)
※画像は拡大できます。

【原文】

今入道、つく/゛\と思ひけるは、
「化けの里には多《おふ》くの化け物ゝ入り込む所なれば、此の里に入り込ミ、化け修行せん」
と、毎夜《まいや》/\、通ひけるが、此の頃の突き出し、新屋《しんや》の毛女郎《けぢよらう》と深く馴《な》れ初《そ》めける。

狒《ひ》ゝが養子の見越入道ハ、毛女良が突き出しのその日より、色/\心を尽くし、手に入れんとしけれども、一向得心無ければ、「如何《いか》なる訳《わけ》やらん」と思いけるに、毛女良ハ今入道と深く馴染ミて旨き仲と聞ゝ、肝を潰し、
「毛女良を今入道に取られては、養い親たる狒ゝに言ゝ訳立ゝず、何とぞして毛女良を我が手に入れ、今入道の鼻を拉《ひし》がん」
と、心を痛むる折から、廓《くるハ》にて行《ゆ》き合ひ、鞘《さや》当てして、ついに毛女良の貰い引きになる。
「鞘《さや》当て」とは、一人の女性を狙う二人の武士が、すれ違いざま刀の鞘がぶつかったことから争いになる、という遊里の場面が、歌舞伎の趣向でよく見られることから、一人の女性を二人の男性が奪い合うこと意味する]

「此の所、黙《だんま》りにしておくべい」

「俺も黙りでいべい」

【現代語訳】

 今入道はじっくり考えて、
化けの里多くの化け物集まる場所だから、ワシこの里に行って、化け修行をしよう」
 と決めました。
 そして、毎晩のように通ううちに、最近初めてに出るようになった新屋《しんやの毛女郎深い仲になったのでした。
[「新人の女郎」と言うことで店の名を「新屋《しんや」としたか。妖怪毛女郎が出没するであろう時間帯の「深夜《しんや」とも掛けたか]

 ヒヒの養子の見越入道は、毛女郎が初めてに出たその日より、あれこれとチヤホヤして、自分のものにしようとしましたが、全然なびかないので、「どうしてだろう」と思っていたところ、毛女郎今入道深い仲になっていると聞いてビックリ仰天しました。
毛女郎今入道に取られては、養父のヒヒに合わせるもない。何としてでも毛女郎自分のものにして、今入道一泡吹かせてやろう」
 と見越入道が怒りに震えていた矢先に、遊郭今入道見越入道出会ってしまい、とうとう毛女郎奪い合いとなったのでした。

今入道「ここは黙っておるわけにはいくまい」

見越入道オレ黙っちゃいられねえ」

【解説】

 よりによって、敵同士の二人が(まあ、だと言ってるのは一方的見越入道ですがw)、同じ女郎好きになってしまいます。

 二人が奪い合う毛女郎姿はさぞかし美しいのでしょうね♪

 あ、我々化け物とでは美的感覚違ってるようなので、ひょっとしたら。。。

 というか、見越入道は、ここまで今入道を捜さずに、化けの里遊んでたんですね(笑)

 毛女郎の心今入道なびいているので、今入道分があると思われますが、はてさてどうなるか?

 肝心の毛女郎の姿次回で見れます。

【一つ目からの挑戦状~くずし字クイズ(前回の答え)】

f:id:KihiminHamame:20210910155640j:plain
f:id:KihiminHamame:20210912160427j:plain

【一つ目からの挑戦状~くずし字クイズ(正解は次回)】

f:id:KihiminHamame:20210912160451j:plain

ヒント

f:id:KihiminHamame:20210912160504j:plain

 

◆インフォメーション

※北見花芽の中の人も少しだけ担当しています。

※北見花芽の中の人も少しだけ担当しています。

北見花芽愛用のくずし字辞典です。

 

◆北見花芽のほしい物リストです♪ 

f:id:KihiminHamame:20171119223122j:plain 

いただいた商品のレビューはこちら♪   

◆北見花芽 こと きひみハマめ のホームページ♪

f:id:KihiminHamame:20171108164138j:plain

◆拍手で応援していただけたら嬉しいです♪
はてなIDをお持ちでない方でも押せますし、コメントもできます)

web拍手 by FC2

◆ランキング参加してます♪ ポチしてね♪

にほんブログ村 歴史ブログ 江戸時代へ
にほんブログ村 


江戸時代ランキング

◆よろしければ はてなブックマーク もお願いします♪ バズりたいです!w