うきよのおはなし~江戸文学が崩し字と共に楽しく読めるブログ~

江戸文学の楽しさを皆さんにお伝えできれば♪

女の話し声を聞くのも、女が縫った服を着るのも嫌なのです。 ~『男色比翼鳥』巻1の2 その6~

『男色比翼鳥』巻1の2続きだよ♪

取り上げて欲しい作品やテーマは引き続き募集中だよ!

f:id:KihiminHamame:20181002235115j:plain

f:id:KihiminHamame:20181002235119j:plainf:id:KihiminHamame:20181002235123j:plain
※この記事では、国立国会図書館デジタルコレクションの画像を適宜改変して使用しております。
男色比翼鳥 6巻. [1] - 国立国会図書館デジタルコレクション
※画像はクリックすると拡大します。

翻刻

頭痛(づつう)こらへがたく塩(しほ)水をうち家内清(きよめ)殊に女の物
いふ聲聞もうるさくきよゆうにあらねど耳(ミゝ)あらふ
されば女の縫(ぬい)たる着類(きるい)にハのミしらみわき出此
身をくらふ近しき友だち来りけいせい遊女の咄
にハびんぼう神がのぞきくれるかげま野良(やらう)のうわさに
ハ七難(なん)八苦(く)のうれいものがれ家内に福神市(いち)をなすかる
がゆへに此家(や)においてかりそめにも女のはなしハならず衆道
の分にハ春の日もみじかく秋の夜の長きも知(しれ)ずい
つ迄も若道程美なる楽しミなしとじまんららしき
相拶(あいさつ)に源蔵罷出いや/\貴殿申さるゝハひとつとして
呑(のミ)こます女道にハさま/\のとく有若道にハいかなる
たのしみあるぞかし時に幸手軒誠に是ハよきと

赤字が前回のくずし字クイズの答えです。

【現代語表記】

頭痛(ずつう)堪(こら)え難く、塩(しお)水を打ち家内清(きよ)め、殊に女の物言う声聞くも煩(うるさ)く、許由(きょゆう)に非(あら)ねど耳(みみ)洗う。
されば女の縫(ぬ)いたる着類(きるい)には、蚤(のみ)虱(しらみ)湧(わ)出て、此の身を喰らう。
近しき友達来り、傾城(けいせい)遊女の咄(はなし)には、貧乏神が覗きくれる。
陰間(かげま)野郎(やろう)の噂には、七難(なん)八苦(く)の憂いも逃れ、家内に福神市(いち)を為す。
かるが故に、此の家(や)において、仮初(かりそめ)にも女の話はならず。
衆道の分けには、春の日も短く、秋の夜の長きも知(し)れず、いつ迄も若道程美なる楽しみなし。[「衆道」も「若道」も「若衆道」の略で男色のこと]
と、自慢らしき挨拶(あいさつ)に、源蔵罷り出て、
「いやいや、貴殿申さるるは一つとして呑(の)み込まず。
女道には様々の徳有り。
若道には如何(いか)なる楽しみあるぞかし。」
時に幸手軒、
「誠に是は良き咎

【さっくり現代語訳】

我慢できないくらいの頭痛がするので、塩水をまいて家の中を清めます。[このあたり、『男色大鑑』巻4の4をふまえているか?]

特に女の話し声などうるさくて聞くに耐えかね、許由(きょゆう)ではないけど、ケガレを落とすためにを洗います[許由巣父(きょゆうそうほ)の故事をふまえている]

その上、が縫った着物にはノミシラミがわき、私の体に食いつくから困ったものです。

親しい友達が来て、傾城遊女[「傾城」も遊女の事だが、強いて言えば位の高い遊女のことを指す傾向がある]の話をすると、貧乏神がやってきて家の中を覗くのですが、

陰間野郎[「野郎」は色を売る役者全般を指す言葉。「陰間」は舞台には立たず売色を専門とする野郎の事を指す]の噂をすると、あらゆる困難や苦しみから逃れることが出来、家の中に福の神がわんさかやってきます。


だから、このにおいて、間違っても女の話はしてはならないのです。

男色にハマっていると、春の日は短く、秋の夜も長く感じません[『秋夜長物語』という室町時代の稚児物語あるが、それをふまえているか?]。

いつになっても男色ほど美しい楽しみはないのです。」

と、誇らしげに返すと、市川源蔵が進み出て、

「いやいや、あなたのおっしゃることには、何一つ納得できません。

女色には様々な良い事があるが、男色にはどんな楽しみがあるのでしょうか?」

と聞くと、奥村幸手は、

「これはこれは良い

【解説】

奥村幸手女色ディスり、今なら大炎上間違いなしですね(笑)

奥村幸手男色バンザイトーク、まだ続くみたいです(笑)

次回予告とくずし字クイズ

f:id:KihiminHamame:20181002235252j:plainf:id:KihiminHamame:20181002235255j:plain

三つ目コーナー

三つ目噂話をすると、何の神がやってくるの?

よりもが欲しいなあ。

 

   

◆北見花芽のほしい物リストです♪ ご支援よろしくお願いします♪

f:id:KihiminHamame:20171119223122j:plain

いただいたイヤホンのレビューはこちら♪ NEW!

いただいた紅茶のレビューはこちら♪

いただいた桂花陳酒のレビューはこちら♪

 いただいたぺんてる筆のレビューはこちら♪

いただいたハンドルピッチャーのレビューはこちら♪

  

◆オススメ書籍 私もちょっとだけ書いてます♪

西鶴作品が現代語でわかりやすく読めます♪ 

気楽に江戸奇談! RE:STORY 井原西鶴

気楽に江戸奇談! RE:STORY 井原西鶴

 

江戸の男色文学を紹介するエッセーなどが掲載されています♪

男色を描く: 西鶴のBLコミカライズとアジアの〈性〉

男色を描く: 西鶴のBLコミカライズとアジアの〈性〉

 

 

◆北見花芽 こと きひみハマめ のホームページ♪

f:id:KihiminHamame:20171108164138j:plain

◆下の広告(by 忍者AdMax)をクリックしていただけたら、ありがたいです♪

 

はてなIDをお持ちでない方も、拍手で応援していただけたら嬉しいです♪
(コメントもできます)

web拍手 by FC2

 ◆ランキング参加してます♪ ポチしてね♪

にほんブログ村 本ブログ 古典文学へ
にほんブログ村


江戸時代ランキング

◆よろしければ はてなブックマーク もお願いします♪ バズりたいです!w