うきよのおはなし~江戸文学が崩し字と共に楽しく読めるブログ~

江戸文学の楽しさを皆さんにお伝えできれば♪

クソ坊主の巻 ~「青頭巾」(『雨月物語』より)その9~

「青頭巾」[『雨月物語』より]続きだよ!

北見花芽の中の人が、某出版社から出る某書現代語訳の一部を担当してるらしくて、その締め切りが迫ってるみたいで、中々更新できないらしいよ!

f:id:KihiminHamame:20180814230210j:plain

f:id:KihiminHamame:20180814230216j:plainf:id:KihiminHamame:20180814230221j:plain
※この記事では、霞亭文庫の画像を適宜改変して利用しています
霞亭文庫書誌詳細
※画像はクリックすると拡大します。

翻刻

くだらんもはるけし。ひたすら一宿(ひとよ)をかし給へ。あるじの僧云。
かく野らなる所はよからぬ事もあなり。強(しひ)てとゞめがたし。
強(しひ)てゆけとにもあらず。僧のこゝろにまかせよとて復(ふたゝ)び物
をもいはず。こなたよりも一言(こと)を問はで。あるじのかたはらに
座をしむる。看(ミる)/\日ハ入果て。宵闇(よひやミ)の夜のいとくらきに。
燈(ひ)を點(あげ)ざればまのあたりさへわかぬに。只澗(たに)水の音ぞちかく
聞ゆ。あるじの僧も又眠蔵(めんざう)に入て音なし。夜更て月の夜
にあらたまりぬ。影玲瓏(れいろう)としていたらぬ隈(くま)もなし。子(ね)ひとつ
ともおもふ比。あるじの僧眠蔵を出て。あハたゝしく物を討(たつ)ぬ。
たづね得ずして大に叫(さけ)び。禿驢(とくろ)(くそぼうず)いづくに隠れけん。こゝもと
にこそありつれと禅師が前を幾たび走り過れども。更に
禅師を見る事なし。堂の方に駈(かけ)りゆくかと見れば。庭を

赤字が前回のくずし字クイズの答えです。

[くずし字クイズの補足説明]

f:id:KihiminHamame:20180814230323j:plain

 

【現代語表記】

下らんも遥けし。只管(ひたすら)一宿[一夜](ひとよ)を貸し給え。
主の僧言う。
「かく野らなる所は、良からぬ事もあなり。
強(し)いて止め難し。強(し)いて行けとにもあらず。僧の心に任せよ」
とて、復(ふたた)び物をも言わず。
こなたよりも一言(こと)を問わで、主の傍(かたわら)に座を占むる。
看(み)る看る日は入り果て、宵闇(よいやみ)の夜のいと暗きに、灯(ひ)を点[上](あ)げざれば、目の当たりさえ分かぬに、只、澗[谷](たに)水の音ぞ近く聞こゆ。
主の僧も又、眠蔵(めんぞう)に入りて音なし。
夜更て月の夜に改まりぬ。影、玲瓏(れいろう)として、至らぬ隈(くま)もなし。
子(ね)一つとも思う頃、主の僧、眠蔵を出て、慌ただしく物を討[尋](たず)ぬ。
尋ね得ずして大いに叫(さけ)び、
「禿驢(とくろ)(くそぼうず)何処(いづく)に隠れけん。此処許(ここもと)にこそ在りつれ」
と禅師が前を幾度(たび)走り過ぐれども、更に禅師を見る事なし。
堂の方に駈[駆](か)けり行くかと見れば。庭を

【さっくり現代語訳】

[快庵禅師のセリフの続き](日も傾いてしまったので、里に)下るもの大変です。
どうか、一晩、泊まらせてくださいませ。」

と言いました。住職は、

「こんな荒れ野原みたいな所にいると、ロクなことはありませんぞ。

無理に引き止めることはしませんが、無理に出て行けとも言いません。

あなたのお好きなようになされよ。」

と言って、それから二度とを開きませんでした。

快庵禅師も一言も返事をしないで、住職の横に座りました。

みるみるうちには沈んで、が出るまでの間、とても暗いのですが、灯火も点(つ)けないので、目の前でさえ真っ暗で何も見えません。

ただ、谷水の音が近くに流れているかのように聞こえるだけです。

そのうち、住職はまた寝所に入って、物音一つ立てません。

が更けてが出ると、が輝き、部屋の隅々まで照らします。

午前0時頃住職寝所から出てきて、慌ただしく何かを捜し始めました。

しかし、見つけることが出来ず、大きな声で、

クソ坊主、どこに隠れやがった!ここら辺にいたはずなのに!」

叫び快庵禅師を何度も通り過ぎましたが、住職にはその姿が全く見えませんでした。

お堂の方へ駆けて行くかと思ったら、今度は

【解説】

いよいよ快庵禅師住職激しいバトルが始まるかと思いきや、どうやら心理戦の様相を呈してまいりました。

「禿驢(とくろ)」というのは坊主をののしる言葉で、水滸伝とかに用例があるようです。

当時でも普及していなかった言葉なのか、わざわざ「くそぼうず」意味が書いてあるのが可笑しいですね(笑)

目の前に快庵禅師がいるのに、快庵禅師を捜す住職

これは一体、どういうことなのでしょうか???

次回予告とくずし字クイズ

何やら快庵禅師住職挑発的な言葉を投げかけているようですが???
f:id:KihiminHamame:20180814230548j:plain

かすれてる所振り仮名のない漢字だけヒント出しておきます♪f:id:KihiminHamame:20180814230614j:plain

三つ目コーナー

お盆だね。

お盆といえば龍角散だね。

龍角散お盆じゃなくて、ゴホン!

www.youtube.com

 

 

◆北見花芽のほしい物リストです♪ ご支援よろしくお願いします♪

f:id:KihiminHamame:20171119223122j:plain
いただいた紅茶のレビューはこちら♪

いただいた桂花陳酒のレビューはこちら♪

 いただいたぺんてる筆のレビューはこちら♪

いただいたハンドルピッチャーのレビューはこちら♪  NEW!

  

◆オススメ書籍 私もちょっとだけ書いてます♪

西鶴作品が現代語でわかりやすく読めます♪ 

気楽に江戸奇談! RE:STORY 井原西鶴

気楽に江戸奇談! RE:STORY 井原西鶴

 

江戸の男色文学を紹介するエッセーなどが掲載されています♪

男色を描く: 西鶴のBLコミカライズとアジアの〈性〉

男色を描く: 西鶴のBLコミカライズとアジアの〈性〉

 

 

◆北見花芽 こと きひみハマめ のホームページ♪

f:id:KihiminHamame:20171108164138j:plain

◆下の広告(by 忍者AdMax)をクリックしていただけたら、ありがたいです♪

 

はてなIDをお持ちでない方も、拍手で応援していただけたら嬉しいです♪
(コメントもできます)

web拍手 by FC2

 ◆ランキング参加してます♪ ポチしてね♪

にほんブログ村 本ブログ 古典文学へ
にほんブログ村


江戸時代ランキング

◆よろしければ はてなブックマーク もお願いします。憧れのホットエントリー(笑)