うきよのおはなし~江戸文学紹介ブログ~

江戸文学に少しでも興味を持つ方が増えれば良いなと。

『化物昼寝鼾』まとめ 附:カチカチ山

 『化物昼寝鼾』リンクをまとめたよ♪

例のごとく、ブクマしとけば、あとから読み返しやすいよ♪

kihiminhamame.hatenablog.com

kihiminhamame.hatenablog.com

kihiminhamame.hatenablog.com

kihiminhamame.hatenablog.com

kihiminhamame.hatenablog.com

kihiminhamame.hatenablog.com

kihiminhamame.hatenablog.com

kihiminhamame.hatenablog.com

kihiminhamame.hatenablog.com

kihiminhamame.hatenablog.com

kihiminhamame.hatenablog.com

kihiminhamame.hatenablog.com

その6タヌキ「俺が昔、婆を汁にして食った」と言っていますが、これはカチカチ山のお話が、当時、浸透していたことを示す重要な資料だと思われます。

カチカチ山リンクもまとめときます♪

kihiminhamame.hatenablog.com

kihiminhamame.hatenablog.com

kihiminhamame.hatenablog.com

その12で、裏表紙「七澤作之進 十四才」と、この本の元々の持ち主の名前が書かれていることを示しましたが、実はこの時代の本の読者層に関しては、ある程度は推測が可能なのですが、はっきりとわかる資料がほとんどないんです。

なので、名前と年齢まで分かるのは、かなり重要な資料だと思われます。

というようにこの作品は資料としては価値があるのですが、お話としてはちょっとイマイチかなと。。。

作者市場通笑は、「教訓の通笑」と言われる方だったので、やっぱりちょっと内容がお堅いのかなと?

 

あっちの方のブログに、浦島太郎のお話が読みたいってリクエストが来てるよ♪

じゃあ、次回は猿蟹合戦で!

の話を聞けよ!

お前はじゃないだろ!

 

 

◆北見花芽のほしい物リストです♪ ご支援よろしくお願いします♪

f:id:KihiminHamame:20171119223122j:plain
いただいた紅茶のレビューはこちら♪

いただいた桂花陳酒のレビューはこちら♪

 いただいたぺんてる筆のレビューはこちら♪ NEW!

 

◆オススメ書籍 私もちょっとだけ書いてます♪

西鶴作品が現代語でわかりやすく読めます♪ 

気楽に江戸奇談! RE:STORY 井原西鶴

気楽に江戸奇談! RE:STORY 井原西鶴

 

江戸の男色文学を紹介するエッセーなどが掲載されています♪

男色を描く: 西鶴のBLコミカライズとアジアの〈性〉

男色を描く: 西鶴のBLコミカライズとアジアの〈性〉

 

 

◆北見花芽 こと きひみハマめ のホームページ♪

f:id:KihiminHamame:20171108164138j:plain

◆下の広告をクリックしていただけたら、ありがたいです♪

 

はてなIDをお持ちでない方も、拍手で応援していただけたら嬉しいです♪
(コメントもできます)

web拍手 by FC2

 ◆ランキング参加してます♪ ポチしてね♪

にほんブログ村 本ブログ 古典文学へ
にほんブログ村


江戸時代ランキング

◆よろしければ はてなブックマーク もお願いします。憧れのホットエントリー(笑)